古都金沢から発信するアトリエコジーのパリスタイル♪

パリからご帰国の斎藤由美先生とヴァンソン・レサール氏の一連のレッスンは、私が行けなかった東京・大阪レッスンを含め、全て終了。ヴァンソン氏はひと足早くパリに帰国、もう忙しく立ち働いていらっしゃいます。由美先生には少しゆっくりしてからご帰国いただきたいけど、そうもいかないのでしょうねー。

b0151911_07245800.jpg
お二人がパリから日本にいらしてレッスンされる時は追っかけかい?というほどついて回る私。今回もいい勉強させていただきました。一連の花修行ラストは、デコラリスト田代美希さんによるホワイトテーブルコーディネートを見て来ました。

b0151911_07273669.jpg
梅田の阪急デパート4階にエスカレーターで上がるとすぐに、そこはパリ発祥のホワイトパーティー、ディネ・アン・ブラン(Diner en Blanc)の世界、白のドレスコードに合う洋服を選んで…野外のホワイトディナーへ。

b0151911_07364850.jpg
いさぎのいい白の世界です。何も足さない、野外パーティーにふさわしくグリーンとナチュラルなパニエだけのテーブルコーディネート。田代美希先生のお教室は満席続きで参加が難しいので、こんな時に!とイグレックフルーリストさんのレッスンのあと寄ってきました。


b0151911_07392616.jpg
野外でのディナー、お洒落なガーデンギャザリングテーブルを見事に表現されていました。こんな「白」の世界を見ながら、私は「これは、真っ白に、原点に戻りなさい!という神の啓示?」と思い始めていました。由美先生のレッスン、それこそ手取り足取りの贅沢なレッスンを受けて、思う事、反省がいっぱいあった点を思い返していました。

b0151911_07432833.jpg
今回の旅で一番大きな収穫は、迷いが深いところでも吹っ切れた事、やっぱりパリスタイルが好き!好きを広めていきたい!金沢にパリスタイルの風を!!基本に立ち返ります!!気取らないけどお洒落、何気ないスタイルの奥には、とんでもなく広くたくさんの学びと経験が活かされている。そんな先生方の作品を見て、私も、基本に帰って勉強、勉強、そう思いました。しばらくブラッシュアップ出来てなかった事を猛反省です。

b0151911_07474757.jpg
パリの森で開かれたディナーパーティーへ…そんな場に行ったことがなくても作品が作れる?常に感性を磨いておかないと…そんな事も含め、今回の一連の花修行はとっても、とっても意義深く、心の底にずーんと響くものがありました。小さなことからきちんと、基本を忘れず。。。も、とっても大切。

b0151911_07531096.jpg
美希先生も、すごい方だけど、とってもチャーミングな方、こんなお茶目なシーンも演出。
由美先生、美希先生、気づきをありがとうございました。今回はイグレックフルーリストさんでyumisaitoparisスタイルのグラフィックブーケの復習もして来ました。皆さんにお伝え出来るようになるまでもう少しお待ちくださいね。

アトリエコジーはyumisaitoparisのパリスタイル(大阪イグレックフルーリストの上質のお花を使います)が学べるマンツーマンのお花教室、もちろんご家族、お友だち同士のプライベートレッスンも可能です。芦屋アイロニー直送のお花を使うパリスタイルも人気です。

↓↓↓ランキングの応援もいつもありがとうございます!!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ほぼ毎日更新の励みになっています。

[PR]
# by flowersincozyroom | 2018-05-12 08:11 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

古都金沢から発信するアトリエコジーのパリスタイル♪

岡山・金沢・松本…パリ在住の先生方、ヴァンソン・レサール氏&斎藤由美氏の追っかけ行脚、最終地の松本、旅の終わりに選んだのは、シャレのように姨捨駅(笑) 姨捨伝説で侘しいイメージを持っていた姨捨駅ですが、ボランティアの方々がもてなしてくださる、とても温かい駅でした。

b0151911_09040540.jpg
無人駅で普通電車(ワンマンカー)しか止まらない小さな駅ですが、話題はいっぱい。ボランティアの方に色々お話聞きました。

b0151911_09040725.jpg
ここで、お茶とお茶菓子、飛び切りの笑顔でもてなしてくださいました。帰りに寄って写真をと思ったらボランティアの方々にはならお帰りの後でした。

b0151911_09040929.jpg
スイッチバックの駅なので、大きなカメラを構える人がいました。電車がバックするのって楽しい♪

b0151911_09041147.jpg
篠ノ井線です。松本から長野へ向かう鈍行は高校生とミドルエイジの方で案外混んでました。

b0151911_09041383.jpg
こんな珍しい標識を見ながら、教わった通りに踏み切りを2つ通り過ぎて曲がると…

b0151911_09121359.jpg
善光寺平が一望に見えます。そういえば姨捨駅あたりは日本三大車窓のひとつとの事。下の方の棚田だけ、水張りが終わっていました。

b0151911_09121756.jpg
全体的にみると、水張りには少し早く、苗床があったり、草刈りしたり、田植えの準備中でした。

b0151911_09122191.jpg
耕運機の音が山間に響きます。こういう田園風景、心が穏やかになります。

b0151911_09122470.jpg
久しぶりに見る里山、棚田と山々。日本に生まれてよかった。こういう所を教えてくれる友人がいてよかった。


b0151911_09193488.jpg
土壁に這う新緑の蔦が絵のようでした。

b0151911_09193629.jpg
絵心はあまりないけど、水彩画を描きたくなるような風景があちこちに展開しています。自然のコンポジションに勝るものなし。

b0151911_09193883.jpg
善光寺平を一望でき、実はいいお話の姥捨伝説が残る姨捨駅、水張りが終わって夕陽が映える時に行けたらいいなーと思いながら、姨ひとり長野への電車に乗りました。これで一連のパリスタイル修行行脚は終わりましたが、次に大阪で復習する旅が続きます。

↓↓↓ランキングの応援もいつもありがとうございます!!こちら1位の斎藤由美先生の三越レッスン行けなかったよー。
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ほぼ毎日更新の励みになっています。

[PR]
# by flowersincozyroom | 2018-05-10 09:00 | 旅日記 | Trackback | Comments(0)

古都金沢から発信するアトリエコジーのパリスタイル♪ 

今、大阪に来ていますので、金沢のヴァンソンさんのイベントについては小休止。松本のフリータイムの事を。
斎藤由美さんのレッスンを終えた翌日、松本出身の草間彌生さんの特別展へ。

b0151911_08332392.jpg

とってもポップな美術館に変身していました。


b0151911_08332528.jpg

水玉がいっぱいです。


b0151911_08332588.jpg

なんだか童心に帰れる可愛さです。でも、展示室の作品は細かい水玉と原色の洪水でちょっと疲れました。細かな水玉や細いストライプ苦手なので…


b0151911_08332761.jpg

写真撮影可能な展示室で気に入った作品。
「悲しみの日々を超えて」なるほど、ほっと見入った作品です。


b0151911_08332707.jpg

カフェで一息、ハーブティとチーズケーキ。とっても美味しかったです。


b0151911_08394068.jpg

野にあった方がスケール感も出ていいなーと素人ながらに思った美術展でした。この後、松本散策でクラフトものを見たかったのですが、こんな時しか行けないなーと思った姨捨に行きました。

↓↓↓ランキングの応援もいつもありがとうございます!!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ほぼ毎日更新の励みになっています。

[PR]
# by flowersincozyroom | 2018-05-10 08:30 | 旅日記 | Trackback | Comments(0)

古都金沢から発信するアトリエコジーのパリスタイル♪

4月28日に開催されたパリのトップフローリスト、ヴァンソン・レサール氏のデモレッスンとレッスンは定員を遙かに上回る人気で、早くに斎藤由美先生の会報を読んでいらっしゃる会員様で満席。金沢の友人、知人にお知らせすることが出来ず、申し訳ありませんでした。

b0151911_08313760.jpg
デモンストレーションのラストは、パリのRoseBudでは扱っていないグアックスの花器、しかもこの色は現在廃盤で幻の花器になる可能性大というもの。そのお初の花器にどう投げ入れるか?全国から集まったパリスタイルの先生方、ディプロマ卒業生の注目が集まります。

b0151911_08322817.jpg
クレマチスの動き、五月梅が一番上、次がリラ…というように、自由だけれども、ゆるーい秩序がある投げ入れになりました。この方に不可能はないのだなーと実感しました。枝物の魔術師、どんどん魔法を繰り出します。そして、終わったら、ササッとテーブルを掃除、スーパーアシスタントも常にテーブルをきれいにしていました。

b0151911_08324502.jpg
アップで見てみましょう。どこから見ても美しく、お花が自由に歌っています。お花の様子をよく見て回して回して…。そうすれば、お花が「ここよ」と教えてくれる。「

b0151911_08330813.jpg
「きれいに作ろう」などと思うのは人間のおごり、エゴ…。そう、解き放った気持ちになって、花と添いあえばこうなる…頭でわかっても、なかなか…もっともっとたくさんの作品を生で見たいと思いました。

b0151911_08332309.jpg
10時半から12時半までの間にこの4作が出来て、大きな投げ入れ以外はじゃんけんで参加者にプレゼント、太っ腹でございます。一番大きな作品は…

b0151911_08340513.jpg
これから昼膳という会場にデデーンと飾られて、参加者の人たちを二度喜ばせていました。

b0151911_08341693.jpg
アップで、もう一度、各作品を。つば甚さんの大広間では普通の大きさに見えるこの作品、実はとっても大きな作品でした。うちのディプロマ生が、ブーケを勝ち取ってビックリ、またまた「もっているアトリエ」と言われました。

b0151911_08343054.jpg
このブーケロン、じゃんけんで、これが一番欲しかったのですが、今回女神は微笑みませんでした。これで、デモ作品もゆっくりとご覧いただきました。次は老舗料亭「つば甚」さんでの昼膳です。

b0151911_08344835.jpg
実はゲストに芸妓さんをお呼びして、ヴァンソン氏にサプライズプレセントをしようと、スタークラスのさゆりさんのお母さんと計画していました。それなのに、この場でヴァンソンさん芸妓さんと遭遇、でも、すごく喜んで、夢中で写真を撮る少年のようなヴァンソンさん見られたので、満足、満足でした。

アトリエコジーはyumisaitoparisのパリスタイル(大阪イグレックフルーリストの上質のお花を使います)が学べるマンツーマンのお花教室、もちろんご家族、お友だち同士のプライベートレッスンも可能です。芦屋アイロニー直送のお花を使うパリスタイルも人気です。

↓↓↓ランキングの応援もいつもありがとうございます!!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ほぼ毎日更新の励みになっています。

[PR]
# by flowersincozyroom | 2018-05-09 08:58 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

古都金沢から発信するアトリエコジーのパリスタイル♪

松本での斎藤由美先生のレッスンの素晴らしさに、まだ興奮していますが、金沢の老舗料亭「つば甚」さんでの、ヴァンソン・レサール氏のデモンストレーションに戻ります。

b0151911_09072339.jpg
息をのむような大きな大きな投げ入れのあとは、このブーケ・シャンぺトル、なんてお美しい笑顔、斎藤由美先生はお会いする度に若く、美しくなられています。

b0151911_09150048.jpg
息もピッタリ、とっても楽しそうにブーケを束ねるヴァンソンさん。くるりっと花材を回し、片手で余分な葉を取って、あるべきところへスッとお花を、枝を入れていきます。アシスタントは金山幸恵先生と元研修生の澤田千晴さん。


b0151911_09103922.jpg
はい、出来上がりです。ぴょこんと出た枝がかわいいシャンぺトル、イヴの香りに、ビバーナムのグリーンが美しく、クレマチスのくるりんと、ピンクレースフラワーのふわふわ感がかわいい♪

b0151911_09082157.jpg
見る角度で様々の表情を見せるブーケ、どこから見てもきれいなパリスタイル。まわしてドンドン、エレゴンでこれ!ため息です。とにかく、ブーケを回して、迷わずどんどんエレゴン(エレガント)に。。。ヴァンソンさんの名言です。

b0151911_01300848.jpg
次は、この可憐な鈴蘭を使ったブーケロンです。

b0151911_09090341.jpg
繊細に、繊細に組みあげて行くヴァンソン氏、持ち手もとってもソフトなのがわかりますか?

b0151911_09092420.jpg
はい、出来上がり。え?後ろの方見えない??

b0151911_09093530.jpg
んじゃ、これでどうだい?世界のトップフローリスト、あのルイヴィトンが唯一パリのガイドブックで紹介しているRoseBudのオーナですが、とっても気さくで人格者、全てを尊敬できる方です。

b0151911_09094786.jpg
皆さんが写真を撮れるように、前をずっと移動して見せて下さいます。あの暴れん坊の枝付きスイトピーがこんなに優雅にはいっちゃって、魔法だわ~。

b0151911_09130196.jpg
こんな感じです。スイトピーの蔓もかわいいブーケロン。花器にギューって入れるほどのボリュームなのに窮屈感がないのは何故?お花が集まって踊って歌っている感じがします。

次作もお見せしたいし、それぞれの先生(アシスタントさんも先生で独立して、この素晴らしい花器・グアックスの販売もされています)のリンク先などもご紹介したいのですが、時間切れ、続きは午後に。これから出かけます。

アトリエコジーはyumisaitoparisのパリスタイル(大阪イグレックフルーリストの上質のお花を使います)が学べるマンツーマンのお花教室、もちろんご家族、お友だち同士のプライベートレッスンも可能です。芦屋アイロニー直送のお花を使うパリスタイルも人気です。

↓↓↓ランキングの応援もいつもありがとうございます!!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ほぼ毎日更新の励みになっています。

[PR]
# by flowersincozyroom | 2018-05-08 09:26 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

ありがたい師の教え

古都金沢から発信するアトリエコジーのパリスタイル♪

松本から帰ると、さすがにヴァンソン・レサール氏の金沢レッスンのお花たちは、ほぼお星さまになっていましたが、丁寧に洗い、傷んだ葉やお花を摘み取り、束ねなおしました。

b0151911_12115334.jpg
こんな時、いつもだとササッとしてしまうのですが、今朝は丁寧に、丁寧に…生徒さんには常々、丁寧にお花を扱い、丁寧にネトワイエと言っているのに、松本で、それが出来ていない自分を発見。頭で覚えるのではなく、体に、手に、指にまで覚え込ませないと!!

b0151911_12185158.jpg
松本で受けた斎藤由美先生のブーケドマリエレッスン、途中で迷走し、やり直そうかどうしようかと思っていた時に由美先生がいらして「せっかくだから、最初からきちんとレッスンしましょうね」と優しくおっしゃっていただいて…沈没しかけた船を助けていただきました。(写真は今朝作ったブーケです)

b0151911_12363971.jpg
アトリエの朝は寒く、お味噌汁で体を温めながら一人猛反省会。『ネトワイエは丁寧に丁寧に。枝先、葉先を常によく見て。二本一組にする時は、入れる場所に応じて組む。。。』この基本を忘れずに。とても丁寧な由美先生のご指導ぶりに、たーくさん、たくさん学ばせていただきました。

b0151911_12413057.jpg
ブーケドマリエは一番作る機会が少ないスタイル、だからこそ、アヴァンセレッスンが必要!言い訳無用、反省、反省、大反省、INPUTなくして、いいOUTPUTが出来る訳がない!普段の生活も丁寧に、時間に追われる旅はせず、レッスンもゆったりして受けよう。

b0151911_13141498.jpg
そう思って、帰りは鈍行列車で、松本の友人から聞いた姨捨駅へ、風に揺れるグラミネに野バラ、面白く絡む蔦。久しぶりに見るレンゲソウ、自然の中に体を置くって大事。

b0151911_12442999.jpg
風に揺れる小花たちの向こうには山並み、この咲き方はコンポジションにも通じ…今、私に必要なものがわかった松本の旅。「おもかげや姨ひとりなく月の友」と、ここを詠んだ芭蕉の句を思い出し水面に写る月の美しさを思いながら、姥ひとり善光寺平の絶景を見て帰ってきました。

アトリエコジーはyumisaitoparisのパリスタイル(大阪イグレックフルーリストの上質のお花を使います)が学べるマンツーマンのお花教室、もちろんご家族、お友だち同士のプライベートレッスンも可能です。芦屋アイロニー直送のお花を使うパリスタイルも人気です。

↓↓↓ランキングの応援もいつもありがとうございます!!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ほぼ毎日更新の励みになっています。

[PR]
# by flowersincozyroom | 2018-05-07 13:01 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

ここはパリ?

松本に来ています。
駅前の大通りにあるエクラさん、とってもおしゃれなお花屋さんで、オーナーも優しく上品なParisのマダムのような方
b0151911_07464642.jpg

とっても素敵な外観

b0151911_07433993.jpg

内側からも外側からもフォトジェニックな扉

b0151911_07434042.jpg

写り込みはチト工夫いたしました。

b0151911_07434117.jpg

ちょうど午前中のコンポジションレッスンを終えたところなので、作品を見られてラッキーでした。

b0151911_07434171.jpg

店内も、どこもかしこもParisな空間で、いっぱい写真撮らして頂きました。

b0151911_08224735.jpg

ローズバッドのキャンドルが似合う空間

b0151911_08224847.jpg

あー、アトリエをもっとパリの雰囲気にしたいなー

b0151911_08224953.jpg

グレイッシュカラーのお花がシックに溶け込んでいました。

b0151911_08225019.jpg

壁の色がとっても好みなのぉ〜いいわぁ♪

b0151911_08273337.jpg

シャンデリアも溶け込んで…そんな松本のフラワーショップエクラéclatさんで開かれた、yumisaitoparis のレッスン。会場の2階が、これまた素敵空間で

b0151911_08304822.jpg

金山幸恵先生もいらしてて、お手伝い&お勉強、アヴァンセレッスン行かなきゃ!

↓↓↓パリスタイルと皆さまのおかげでこんな位置に!ありがとうございます!!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ほぼ毎日更新の励みになっています。

[PR]
# by flowersincozyroom | 2018-05-06 07:40 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

古都金沢から発信するアトリエコジーのパリスタイル♪

4月28日に行われた、パリのトップフローリストによる、ヴァンソン・レサール氏のデモレッスン&レッスンは金沢が誇る老舗料亭「つば甚」さんで行われました。順を追って、少しずつお伝えします。

b0151911_01282213.jpg
つば甚さんの200畳の大広間を借り切ってのデモレッスンとレッスン。水汲みやお花の搬入など、実にきびきびとお手伝い下さった、つば甚さんのスタッフさんの心配りはさすがでした。大輪のピンクレースフラワーに一人興奮していた私です。

b0151911_01284883.jpg
スタンバイ完了の花材、最低限のネトワイエは前日のうちに終了、レッスン花材も入れると、まさしく鬼のようにある水揚げを皆さん笑顔でされていたのが、とっても印象に残っています。

b0151911_01291207.jpg
倉敷から枝付きスイトピーも届いています。ムシカリ、五月梅など、白とグリーンの爽やか花材たち

b0151911_01292100.jpg
ムシカリの花がとても可憐で可愛かったです。ウイキョウの香りで食欲が出るのは私だけ?

b0151911_01293217.jpg
これらの花材は大阪の花菊さんの高橋社長が自ら金沢まで運んでくださって、水揚げもお手伝いくださいました。イエイ!

b0151911_01300848.jpg
小さいけれど存在感たっぷりだったスズラン。この花器はヴァンソンさんの東京レッスンで使った思い出の品です。

b0151911_01294706.jpg
拍手と歓声の中、ヴァンソン氏と、斎藤由美先生の登場です。いつもながらの優しいお声で、ユーモアを交えて、パリスタイルとは…ヴァンソン氏のスタイルの特徴などをお話下さいました。

b0151911_01584534.jpg
由美先生がお召の加賀友禅は女流作家中正享子さんの「梅の橋」。浅野川にかかる梅の橋に、しだれ梅や松、北前船などが描かれているのですが、ヴァンソン氏はこれを「セーヌ川」だと言って大喜びでした。街灯がパリしてますからねー。

b0151911_01302567.jpg
1作目は、それはそれは大きな投げ入れ、大手毬、ピンクレース、ビバーナムスノーボルも入ります。

b0151911_01305031.jpg
特大のグアックスにギュッギュに入りました。運搬時に動かないようにぎっしりと入れて、首すれすれまで水が入るので、それはそれは重たくなります。茎も芸術的に揃った投げ入れ、見とれてしまいました。

b0151911_01310261.jpg
大広間の天井に届きそうな作品は、今もつば甚さんで大切にケアされています。

b0151911_01311289.jpg
こ~んなに大きいのです。見上げる投げ入れです。迷いなく鋏を入れ、すっと挿していくヴァンソン氏の動きは芸術でした。

b0151911_01295691.jpg
つば甚女将と由美先生、おふたりのオーラのすごいこと、場が本当にパッと、パパッと華やぐのです。2作目、3作目など、続きは松本から帰ってからになります。これから松本で由美先生のプレミアムレッスンを受けに参ります。

アトリエコジーはyumisaitoparisのパリスタイル(大阪イグレックフルーリストの上質のお花を使います)が学べるマンツーマンのお花教室、もちろんご家族、お友だち同士のプライベートレッスンも可能です。芦屋アイロニー直送のお花を使うパリスタイルも人気です。

↓↓↓パリスタイルと皆さまのおかげでこんな位置に!ありがとうございます!!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ほぼ毎日更新の励みになっています。

[PR]
# by flowersincozyroom | 2018-05-05 06:00 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

雨の日を愉しむ

古都金沢から発信するアトリエコジーのパリスタイル♪

雨の金沢です。雨でも、先日ガーデナーさんが入って、大好きなお花がたくさん増えたので、にんまりと庭を眺め、小雨だけど雨にこそきれいなお花を撮りました。ヴァンソンさんの金沢レッスンは少々お待ちくださいね。

b0151911_09234979.jpg
ガクアジサイです。寄せ植えの中にデーンと!大好きな色なので、ついアップに、他の子たちごめんね。

b0151911_09242562.jpg
柏葉アジサイを植えて下さいました。こんな風に咲いていくのですね。

b0151911_09260669.jpg
ブルーベリーのかわいいお花たち、今年は少し増えるといいなー。ほとんど小鳥さんに食べられてるから…

b0151911_09255711.jpg
よしおさんにいただいたヒューケラ、地植えにしたら、どんどん元気になってお花も咲きました。

b0151911_09252746.jpg
レースフラワーも元気です。ブーケに使えるけど…切れません(笑)

b0151911_09312583.jpg
そして、都忘れ、ずっと植えたかったけど、時期が合わずに苗が入手できないなどで延び延びになっていました。やっぱりきれいです。もっともっとあるのですが、太陽の下のほうがきれいな子たちは、またの機会に。

アトリエコジーはyumisaitoparisのパリスタイル(大阪イグレックフルーリストの上質のお花を使います)が学べるマンツーマンのお花教室、もちろんご家族、お友だち同士のプライベートレッスンも可能です。芦屋アイロニー直送のお花を使うパリスタイルも人気です。

↓↓↓こちら「パリで花仕事」の金沢イベント紹介が素敵すぎます!!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ほぼ毎日更新の励みになっています。

[PR]
# by flowersincozyroom | 2018-05-04 09:34 | 庭木と植えたお花たち | Trackback | Comments(0)

兼六園に映える加賀友禅

古都金沢から発信するアトリエコジーのパリスタイル♪

この度のヴァンソン・レサール氏の金沢レッスンを主催され、解説、準備とお忙しかった斎藤由美先生、アシスタントの皆さん(と言っても、錚々たるメンバーで、由美先生のお嬢さん以外は皆さん先生)と、つかの間、加賀友禅を纏って兼六園を散策して来ました。

b0151911_08494048.jpg
斎藤由美先生、なんてお美しい!!つば甚さんでお召しの加賀友禅は薄いお色なので、この日は濃い色目のものを加賀友禅会館でお選びに。加賀友禅会館では、本物の加賀友禅が借りられ、3時間の散策も出来ますのでオススメです。男物の上質の着物もレンタルしています。

b0151911_08534222.jpg
yumisaitoparisのディプロマ一期生の時、厳しくご指導いただいた金山幸恵先生、なんてエレガント!!ずっと見惚れていました。

b0151911_08574348.jpg
なにわのPARISでパリスタイルを習う私たちがお世話になっているChiharu PARIS FleuristeCHIHARUさん、パリをご案内いただいた日も美しいと思いましたが、この日はかわいくて美しい!!

b0151911_09032221.jpg
いつもかわいい由美先生のお嬢さんと並ぶと、映画に出てくる美人三姉妹のよう。兼六園を歩いていると、たくさんの方がふり返っていらしたんですよ。

b0151911_09051691.jpg
ん?何を撮っているのかな?お花?曲水?ヴァンソンしゃん?

b0151911_09061814.jpg
いいえ、被写体はこの方。後ろ姿もお美しい由美先生、もちろん、このあと横顔ショット、正面ショットとモデル並みにリクエストにお応えでした。

b0151911_09090166.jpg
桜が大好きとおっしゃる由美先生に、終わり間近でしたが、福桜をご覧いただけてよかった。少女のようにはしゃぐ由美先生です。

b0151911_09080238.jpg
ギリギリに間に合った福桜。このあと、花より団子、出世団子をいただき、福をさらにつかんじゃおうと、全員さらにご機嫌。


b0151911_09103723.jpg
何故かヴァンソンさんとよしおさんは同じポーズになります。お三方は師弟の間柄、活躍の場はパリと日本だけれど、距離を感じない師弟関係って素晴らしいです。


b0151911_09151496.jpg
外国の方で溢れていた虹の橋でしたが、一瞬無人になった隙にスリーショット。奇跡です、兼六園の撮影スポットで無人だなんて。どこに行っても、鬼のような量のお花のネトワイエの時も笑顔笑顔の由美先生、それが幸運を呼ぶのですね。いろんなことを、また、学ばせていただきました。

アトリエコジーはyumisaitoparisのパリスタイル(大阪イグレックフルーリストの上質のお花を使います)が学べるマンツーマンのお花教室、もちろんご家族、お友だち同士のプライベートレッスンも可能です。芦屋アイロニー直送のお花を使うパリスタイルも人気です。

↓↓↓ランキングの応援もいつもありがとうございます!!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ほぼ毎日更新の励みになっています。

[PR]
# by flowersincozyroom | 2018-05-03 09:27 | 石川県内散策 | Trackback | Comments(0)