人気ブログランキング |

<   2019年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

お孫さんへのクリスマスリース

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪


連日クリスマスリースやクリスマスツリー、スワッグを作っています。


お孫さんへのクリスマスリース_b0151911_17455391.jpg
きょうはお孫さんへの、かわいいリース、20センチの小さめの枠を使い、おしゃまな小物をつけました。

お孫さんへのクリスマスリース_b0151911_17463904.jpg
メニューにないクリスマスのいろいろな飾り(サイズなど)、ご相談に応じます。


yumisaitoparis、芦屋アイロニープロコースのディプロマを持つ講師が丁寧にお教えするパリスタイル(芦屋イグレックフルーリストの上質のお花を使います)は、一味違うと好評です。また、芦屋アイロニー直送のお花を使うアイロニー花deレッスンも人気です。

↓ランキング参加中
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

by flowersincozyroom | 2019-11-30 17:49 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

写真展へ

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪


写真展へ_b0151911_21373359.jpg
きょうは、レッスンも所用も終えてから、生徒さんが出品されている写真展「SIX SENSE #1」を鑑賞しに行って来ました。自然を愛し、写真を愛するお仲間の写真展、とってもいい気が流れていました。



写真展へ_b0151911_21324544.jpg
お仕事帰りの人が訪れて、ひとつひとつ丁寧に写真をご覧になっていらっしゃいました。受付のお花も生徒さんの作品。心を込めて束ねていらっしゃいました。


写真展へ_b0151911_21342061.jpg
それぞれの感性でとらえた自然の瞬間、足元におちた美しい花々の写真は足元に展示、こんな風に展示方法もそれぞれの感性で工夫されていました。


写真展へ_b0151911_21324469.jpg
飛行機から見た雲や空、虹などのコーナーには、お子さんが航空会社からもらった飛行機がモビールのように下げられて、空への想いに誘われました。



写真展へ_b0151911_21342463.jpg


うちで撮られた写真も作品の中に、こうしてきれいに額装されて、お花たちも喜んでいます。お花やグリーンがはら
はらと風に揺れていそうな写真でした。写真でこういう表現が出るってすごいと思いました。



写真展へ_b0151911_21561946.jpg
水がテーマの写真に合わせて、水草をイメージしたお花を一緒に飾った生徒さん、お仕事帰りにアトリエにお越しになって制作されました。



写真展へ_b0151911_21342383.jpg
お祝いにお持ちしたコンポジションスペシャル、ブルーアイスなど針葉樹の香りが会場に広がり、テーマに合っていてよかったです。シックスセンスの嗅覚に作用(^^♪



写真展へ_b0151911_21324302.jpg

この写真展はきんしんギャラリー(金沢信用金庫本店斜め向かい、ローソンの2階)で開催中、12月4日まで開かれています。


写真展へ_b0151911_21355251.jpg
ポスターや案内はがきも、とってもいいセンスのものでした。雰囲気を壊さず、明度を落としてご紹介いたしました。自分の感性を磨く気づきもあった写真展、短い時間でしたが、行ってよかったです。

yumisaitoparis、芦屋アイロニープロコースのディプロマを持つ講師が丁寧にお教えするパリスタイル(芦屋イグレックフルーリストの上質のお花を使います)は一味違うと好評です。また、芦屋アイロニー直送のお花を使うアイロニー花deレッスンも人気です。

↓ランキング参加中
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

by flowersincozyroom | 2019-11-29 22:14 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

アレックス・カンビさんに金沢の家庭料理

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪


早いもので、アレックス・カンビさんのレッスンから、もう10日も経ってしまいました。アレックスさんと、レッスン共催のボクール辰巳裕子さん、Colleの小林さんは芦屋から花材や資材を満載にして、13日昼頃に金沢着、アトリエに花材を下ろしてから、すぐに打ち合わせなどの予定と聞き、アトリエで食事の用意をさせていただきました。


アレックス・カンビさんに金沢の家庭料理_b0151911_22543783.jpg
アトリエにはちゃんとした食器がないので、自宅から漆器などを持って来て、おもてなしをさせていただきました。



アレックス・カンビさんに金沢の家庭料理_b0151911_22545441.jpg
煮物(加賀レンコン、里芋、厚揚げ、ぜんまい、ニンジン、青梗菜)、ぶりの照り焼き、金時草の酢の物、シイタケと春菊の煮びたし、ごはんにお味噌汁(ジャガイモ、わかめ、ネギ)です。ぶりもいいのが手に入ってよかった。アレックスさん、おいしいと完食してくださいました。



アレックス・カンビさんに金沢の家庭料理_b0151911_23083024.jpg
テーブル花はカラーとオーニソガラム、バジル、この日は午前中レッスンがあり、配膳などを、なんと生徒さんにお手伝いしていただいちゃいました。Sさん、ありがとうございました。助かりました。はぁ~夢のようなひと時、また、こんなことがありますように。


Yumisaitoparis、芦屋アイロニープロコースのディプロマを持つ講師が丁寧にお教えするパリスタイル(大阪イグレックフルーリストの上質のお花を使います)。一味違うと好評です。また、芦屋アイロニー直送のお花を使うアイロニー花deレッスンも人気です。

↓ランキング参加中
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

by flowersincozyroom | 2019-11-27 23:11 | お料理&グルメ | Trackback | Comments(0)

これからは…丁寧にていねいに生きよう!

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪


先週は火曜日と土曜日に京都に行ってきました。最初のはブログに書いたように、安藤幸子さん、ラ・ブリーズさんのノエルのリース作りでした。土曜日は斎藤由美先生と幸子さんのコラボレーション、でも、京都はとにかく人が多くて人酔いしてしまいました。


これからは…丁寧にていねいに生きよう!_b0151911_08352233.jpg
大好きすぎるおふたりのコラボレーション!!yumisaitoparis × Fleurs × Dessert です。斎藤由美先生、安藤幸子さん、パティシエ白井智子さんのデザートのフルコース、デセールがいただけるすんばらしいイベントでした。イベントについては、後ほど、もう一度アップします。


これからは…丁寧にていねいに生きよう!_b0151911_08354223.jpg
斎藤由美先生のいつもお美しい姿勢、そして、デモ中の凛とした丁寧な仕草を見て、自分に足りないのは「コレ!」とはっきり認識しました。それは「丁寧」ということ。これは、お花仕事の時だけ気をつけてもダメ、ふだんから丁寧に、ていねいにしないと。これからは丁寧な生き方をして行こうと、心から思いました。その為にはあらゆる意味で無理をしないこと、年の瀬近くの決意でした。

今年のクリスマスリース、スワッグ、ツリーのレッスン始まっています。☆こちら☆から日程をご確認ください。いつも通り、マンツーマンでしっかりとお作りいただきます。

↓ランキング参加中
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

by flowersincozyroom | 2019-11-25 08:53 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

京都でノエルレッスン

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪


11月の一大イベント、イタリアからお迎えしたアレックス・カンビ氏のレッスンを無事終えて、ほっとする間もなく、通常レッスンが続いている中、大好きな京都のラ・ブリーズ安藤幸子先生のレッスンを受けに行ってきました。


京都でノエルレッスン_b0151911_05445591.jpg
皆さんに、トレンドを知っていただく為にも、クリスマスリースは、毎年、どちらかの先生のものを習いに行き、それをアトリエに飾っています。


京都でノエルレッスン_b0151911_05434839.jpg
パリからお持ち帰りの羽根と、グレイッシュなモミ、これだけでテンション上がります。



京都でノエルレッスン_b0151911_05435436.jpg
さりげなく羽根を遊ばせて、白い幅広リボンとアクセントの黒い細いリボン、とってもお洒落なリースに大満足です。


京都でノエルレッスン_b0151911_05440092.jpg
会場の村上開進堂さんのあちらこちらで撮影会、この日は生徒さんのYさんとご一緒。Yさんはノエルのコンポジションタンバル、これも、パリの羽根でおしゃれした、とてもエレガントなアレンジメントでした。



京都でノエルレッスン_b0151911_05435644.jpg
シャリンバイの黒い実、お気に入りです。ブラック&グレイッシュ、モミを贅沢に使ったヲトナのリースです。



京都でノエルレッスン_b0151911_05445659.jpg
食後は村上開進堂さんの素晴らしいお庭を眺めながらティータイムです。



京都でノエルレッスン_b0151911_05445222.jpg
この日はフォンダンショコラをいただきました。春には大分にお引越しの幸子先生、今のうちに、またレッスンを受けたいと思います。携帯からアップすると写真がちっちゃくなるぅ。。。すみません。

今年のクリスマスリース、スワッグ、ツリーのレッスン始まっています。☆こちら☆から日程をご確認ください。いつも通り、マンツーマンでしっかりとお作りいただきます。


↓ランキング参加中、おかげさまでTOP維持です。
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

by flowersincozyroom | 2019-11-23 06:04 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪

二回に分けて掲載した、ローマを拠点に世界で活躍しているアレックス・カンビ氏(アレッサンドロ・カンビ氏)のインスタレーション(空間芸術)「金澤・花の茶屋」最終回です。神戸と芦屋のイベントを娘と一緒に観て感動し、次はどこだろう、また、行こうね…と言っていたのですが、まさか金沢で観られるとは!!


紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」_b0151911_23394912.jpg
「ひがし茶屋街」の「桃組+晴組」さんのギャラリー「晴組」の2階、金沢らしい朱壁の間が紅葉の森!前日から準備して、許可を得てお山の紅葉も切って、枯葉を集め…大仕事だったとお聞きしています。


紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」_b0151911_23400307.jpg
反対から見るとこんな感じです。ボクール辰巳裕子さん、末廣彩子さん、細腕でがんばってくださってありがとうございます。私はインスタレーションは見学だけで、ただただ感心していました。午前中はイグレックフルリストの松田吉央氏とディプロマ生とのでレッスン花材の水揚げをしていました。


紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」_b0151911_23425017.jpg
紅葉、もみじだけでなく、緑の枝ものも入れて、紅葉をさらに際立たせています。一晩お預かりしていたあのお花たちが、こんな素晴らしいことに!やっぱりアレックスさんの世界観はスゴイの一言、語彙が少ない自分がもどかしいです。


紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」_b0151911_23415685.jpg
お部屋に入る前から、皆さん「うわー」「すごーい」と息をのんでいらっしゃいました。息をするのを忘れていましたとおっしゃる方も。


紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」_b0151911_23414036.jpg
紅葉の森の中では、こうして妖精さんたちが円座になって遊んでいます。


紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」_b0151911_23421735.jpg
シックに装った美魔女もいました。ふわふわのもみじの絨毯の上を歩きたくなりました。


紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」_b0151911_23430882.jpg
床の間には珍しいトケイソウ、これも市場で偶然に出会ったそうです。アジサイの花びらが浮かんでいました。


紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」_b0151911_09323182.jpg
このお部屋の入り口にはシンプルな活けこみ、素朴な花器とピッタリです。花器はすべて晴組さん所蔵のものです。


紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」_b0151911_09335762.jpg
そして茶室、一転して静寂、ピーンと静か。茶室のアレンジメント、かなりの大きさなのですが、ちゃんと詫び寂びの世界を描いていて驚きました。


紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」_b0151911_09353692.jpg
この部屋を見て、すぐに「特別な空間」と感じたとおっしゃるアレックス氏、哲学の道から花の道に進んだだけあって、日本の文化を理解されていらして、アレンジメントは静かな驚きで満ちていました。



紅葉萌ゆ、そして静寂、侘び寂びへ。「金澤・花の茶屋」_b0151911_09373835.jpg
築140年のお茶屋さんに設えられたお花のすべてに魅了されました。金沢に住んでいてよかった。金沢を選んでいただき、ありがとうございました。この感動は、翌日のアレックス・カンビ氏金澤レッスンへと続きます。

今年のクリスマスリース、スワッグ、ツリーのレッスン始まっています。☆こちら☆から日程をご確認ください。いつも通り、マンツーマンでしっかりとお作りいただきます。

↓ランキング参加中
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

by flowersincozyroom | 2019-11-22 10:35 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

今年もリース作り始まりました!

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪


一段と寒さが増してきた金沢、そろそろタイヤを変えないと!冬支度本番です。冬といえばクリスマスリース!今年も始まりました。

今年もリース作り始まりました!_b0151911_16301614.jpg
皆さんそれぞれのデコレーション、薩摩杉、モミ、ヒバ、ユーカリポプルスなどの針葉樹や実ものをた~っぷりとお使いいただきました。


今年もリース作り始まりました!_b0151911_16280524.jpg
お商売されている方やお教室などされている方には、ラッキーとお客様を呼ぶ縁起のいいコケボクをおつけしています。


今年もリース作り始まりました!_b0151911_16343967.jpg
出来上がりサイズを測るのを忘れましたが、蔦の土台は24センチ、アイアンの土台が30センチ、出来上がりは45センチ前後になります。枠をお持ちの方は9500円、枠付きは10,000円になります。


今年もリース作り始まりました!_b0151911_16270914.jpg
今年のアトリエ内のリースはブラックシルバーです。昨日京都のラ・ブリーズさんで作ってきました。年々花材があがり、お値段据え置き出来ませんでしたが、当面1万円を超えずにがんばります!!

yumisaitoparis、芦屋アイロニープロコースのディプロマを持つ講師が丁寧にお教えするパリスタイル(芦屋イグレックフルーリストの上質のお花を使います)は一味違うと好評です。また、芦屋アイロニー直送のお花を使うアイロニー花deレッスンも人気です。

↓ランキング参加中
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

by flowersincozyroom | 2019-11-20 16:41 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

アレックス・カンビ氏「金澤花の茶屋」2

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪


レッスンの御礼とレッスン作品(レッスンに来れなかった方にお送りするアレンジメント)ご紹介だけに終わっていますが、ひがし茶屋街「桃組+晴組」でのインスタレーションへと戻ります。



アレックス・カンビ氏「金澤花の茶屋」2_b0151911_06561987.jpg
アレックス・カンビ氏のインスタレーションは、築140年の建物を守る為15名限定でした。なのでデモンストレーションもかぶりつき、すぐ目の前で見られました。エコの為に銅線のネットを入れてアレンジメントを作る手元をじっくりと見ることが出来ました。


アレックス・カンビ氏「金澤花の茶屋」2_b0151911_06480411.jpg
どんどんお花が入っていきます。アレックスさん、制作が進むにつれて真剣に寡黙になっていき、見ている方はグイグイと引き込まれていきます。



アレックス・カンビ氏「金澤花の茶屋」2_b0151911_06355797.jpg
籠を回しながら、丁寧に、どこから見ても美しいアレンジメントに仕上げていきます。



アレックス・カンビ氏「金澤花の茶屋」2_b0151911_06335277.jpg
お部屋は黒壁の間、そこにピッタリの装花です。最初にこれを見たとしたら、息をするのも忘れて見てしまうと思います。こんな大きな作品を作るシーンを見ることが出来て幸せでした。


アレックス・カンビ氏「金澤花の茶屋」2_b0151911_06343206.jpg
ダークな色の紫陽花から始まり、いろいろなお花がぎっしりと入っているのに窮屈感がなく、それぞれがそれぞれの場所で役目を果たし、美しく輝いています。


アレックス・カンビ氏「金澤花の茶屋」2_b0151911_07132662.jpg
午後の部のインスタレーションの最後にはこのアレンジメントを崩してブーケにして参加者へプレゼントのサプライズがありました。


アレックス・カンビ氏「金澤花の茶屋」2_b0151911_06363312.jpg
そして、別会場に飾るのにちっちゃなブーケが出来ました。スイトピーがいっぱい、まわりを原種シンフォリカルポスでくるむようにして笑顔で仕上げです。笑うととってもかわいいお顔になるんです。


yumisaitoparis、芦屋アイロニープロコースのディプロマを持つ講師が丁寧にお教えするパリスタイル(芦屋イグレックフルーリストの上質のお花を使います)は、一味違うと好評です。また、芦屋アイロニー直送のお花を使うアイロニー花deレッスンも人気です。

↓ランキング参加中
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

by flowersincozyroom | 2019-11-19 07:14 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

大盛況御礼!アレックス・カンビ金澤レッスン♪

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪


もっと早くに昨日のレッスンのお礼ブログを書くつもりでしたが、バタバタとしていて遅れてしまいました。
満席を超える36名の方のご参加で、皆さんに「夢のような楽しいひと時で、こんなに素敵なお花も持って帰れて、嬉しい」の声が続出。また、アレックスさんの丁寧で優しいご指導、コメントに皆さん大感動されていました。


大盛況御礼!アレックス・カンビ金澤レッスン♪_b0151911_15515081.jpg
今回も、ボクール辰巳裕子さん、イグレックフルリストの松田吉央さんとの共催で、こんなに素敵なレッスンを金沢で開くことが出来て、感謝で胸がいっぱいです。また金沢に来たいとおっしゃったアレックスさんにも心からの「ありがとう」と「また来てね」を伝えました(^^♪


大盛況御礼!アレックス・カンビ金澤レッスン♪_b0151911_15522688.jpg
薄紫色のはかなげなスイトピーの名前は「妖精」、秋の森に妖精がとんでいるかのようでした。前日の水揚げ、当日のお花の準備には、アトリエ・コジーのディプロマ生が大活躍でした。いい実地訓練になったとの感想、とても助かりました。ありがとうございます。


大盛況御礼!アレックス・カンビ金澤レッスン♪_b0151911_15513007.jpg
昨年に続いてのご参加の方がほとんどの満席をいただいたこと、何よりの感謝です。慢心せずに精進しなくては!と参加の方々を見て胸がいっぱいでした。会場には、プロの方や、お花屋さんにお勤めの方がいらしたのですが、アレックスさんは「プロですね?」とか、「お花の仕事してる?」とお声かけえされていました。さすがの洞察力です。レッスンの模様などは、時間が経たないうちにまたくわしくご報告しますが、まずは、心から御礼もうしあげます。

yumisaitoparis、芦屋アイロニープロコースのディプロマを持つ講師が丁寧にお教えするパリスタイル(芦屋イグレックフルーリストの上質のお花を使います)は、一味違うと好評です。また、芦屋アイロニー直送のお花を使うアイロニー花deレッスンも人気です。

↓ランキング参加中
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

by flowersincozyroom | 2019-11-18 16:08 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪


きょうは、いよいよ、アレックス・カンビ氏のレッスンです。今回も芦屋のボクールさん、イグレックフルリストさんとの共催、花材などの準備はほぼ完了しています。あとはディプロマ生の力も借りて搬入するだけです。



アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_08350343.jpg
きのう、ほんの一部をご紹介した、イタリア、いえ、世界のトップフローリスト、アレックス・カンビ氏のインスタレーション「金澤・花の茶屋」の模様です。今回、都合で行けなかった生徒さんも多かったので(限定30名さまなので、間に合わなかった方も)、何回かに分けてご紹介します。


アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_08363217.jpg
会場のひがし茶屋街の「桃組+晴組」さん。茶屋街の人の多さにびっくり仰天でした。


アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_08424134.jpg
ここで、まず、桃組さんオリジナルのノンアルコールワインをいただきました。日伊協会さんの特別協賛をいただいているイベント、イタリアはワインもおいしいですものね。


アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_08411176.jpg
アレックスの今までのイベントなどを紹介するボクールの辰巳裕子さん、ほんとに上品でお美しい、あこがれています。


アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_08412923.jpg
私が初めて見たアレックスさんのイベント、愛をテーマにしたイベントの紹介です。思い出しても泣きそうでした。


アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_08374092.jpg
そのあと、お隣の「晴組」さんへ、いよいよインスタレーション(空間芸術)会場へ!上がり口のお花が、まぁ、なんとも言えずに美しい。


アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_08354988.jpg
こちらの方が、会場にあったお花の感じが出ています。ダークレッドのバラが実に美しかったです。


アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_08335227.jpg
日本語で、デモするお花のコンセプト、会場の素晴らしさ、花器もすべて、晴組さんの秘蔵品だと説明するアレックスさん、こうして一言一句考えながら話されます。哲学の道からお花の道へいらしたというのが納得できる神々しさ。


アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_08350343.jpg
哲学しながらアレンジメントの制作をなさっているようなアレックスさん、エコを考え、吸水スポンジを使わずに仕上げていきます。



アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_08353449.jpg
大きな器をまわしながら、どこから見ても美しいように、お花を挿していきます。中にはネットがはいっていて、お花が止まるようになっています。今、ヨーロッパではエコが意識され、スポンジの使用が減っているそうです。



アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_09335558.jpg
アレックスさんの大きな結婚式やphoneアーティなどのイベントがあると頼まれてローマまで助っ人に行くよしおさんと息もピッタリの制作風景です。



アレックス・カンビ氏「金澤・花の茶屋」その1_b0151911_08431845.jpg
そして、出来上がり、黒壁の間に飾られた第一作目の作品です。「きれい」ではなく「美しい」の表現がピッタリでした。このあと、私たち参加者は別世界へと誘われます。第二部へと続きます。

↓ランキング参加中
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

by flowersincozyroom | 2019-11-17 09:45 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る