始動からつまづき(>_<) 丁寧に!を心がける

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪

きょうからPC仕事から仕事初めでアトリエに来ています。1月とは思えない太陽の暖かさと青空に後押しされ、あまりの気持ち良さに居眠りしそうですが、目をこじ開けてブログから…(笑)


きのうのブログ、本当は去年はいろんないい事があって(孫誕生、ヴァンソン氏&アレックス氏金沢レッスンなど、素晴らし過ぎることの連続でした)、それを書こうと写真を探していたら、あまりのショックに蓋をしていた写真が出て来ました。それが斎藤由美先生の松本レッスンの写真でした。
b0151911_20094097.jpg
疲れて、ショックで笑顔が凍っている写真、変わった花材、初めての花材ではなく、バラ、ビバーナム、パフィオ、リキュウバイといった馴染みの花材なのに、初心者マーク以下の出来で、古い表現だとガチョーン、今まで何をやっていたのかと奈落の底へ。そして封印(笑)。
今だから、写真を見て反省出来て、本当によかった。浮かれず基礎から勉強しなはれの天の声です。



b0151911_12244320.jpg
苦手意識を持たないようにしてきたブーケ・ド・マリエ。バランスがまず大事、そして、丁寧に、丁寧に。これが一番の私の欠点。長年「スピード」を要求され、締め切り仕事に追われて来たテレビ局時代の習性で「早く」が先になってしまいます。


b0151911_12265798.jpg
ビジネスパートナーでもあり、厳しい先生でもあるよしおさんにも「お花の扱い気を付けましょう」と注意されます。組み方などに集中して、お花の扱いが丁寧で無い時があるのです。レッスン後の組み直しは、これから時間をかけます。娘の家で料理していても「お母さん、もう急ぐ必要ないのだから、片づけながら丁寧に」って叱られます(笑)


b0151911_12295025.jpg
なので、初仕事にあたり、今年のテーマを「丁寧に!」と決定しました。早さより確実さと丁寧さ。70代は急がず丁寧に、美を追求して参ります。1月から、さっそくyumisaitoparisのアヴァンセ再開、復習して、yumisaitoparisを学びたいと言っているディプロマ生をがっかりさせないようにしないと!!

b0151911_20055787.jpg
由美先生がご自身のブログの末尾に「人気教室の理由のひとつ」と書いてくださってますが、出来ないから勉強するだけで、ましてや、人気教室だなんておこがましいです。まだまだ入口、まだまだ70歳(そう3月に70歳です)。人気とか生徒さんの数ではなく、深いところまでお教え出来る教室目指し、あらゆる意味で「美」を探求していこうと思います。

yumisaitoparis、芦屋アイロニープロコースのディプロマを持つ講師が丁寧にお教えするパリスタイル(大阪イグレックフルーリストの上質のお花を使います)。一味違うと好評です。また、芦屋アイロニー直送のお花を使うアイロニー花deレッスンも人気です。

↓ランキング参加中、こちらもぼちぼちと…
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。

トラックバックURL : https://loveukrose.exblog.jp/tb/29065663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2019-01-04 12:41 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る