WABARA(わばら)農園を訪ねて

金沢でパリスタイルがマンツーマンでしっかり学べるアトリエコジーのお花、旅、食、時々孫日記♪

きのう、タイヤを冬タイヤに変えました。早い方が混まないのでと思いましたが、平日でも6台待ちした。

b0151911_09403855.jpg
先日、大好きなWABARAを育てていらっしゃるローズファームケイジさんへ、生徒さんたちと一緒に行って来ました。

b0151911_09403633.jpg
とても深いいろのWABARAにガツンとやられちゃいました。


b0151911_09411835.jpg
嫋やかで、幾重にも重なった繊細な花びら。30年近くかけて、ようやくいろんな種類のWABARAが出来るようになったそうです。私はこういう繊細なカップ咲きが好きです。


b0151911_09412198.jpg
中にはこんな子も(^^♪ 名前はすべて漢字かひらがな。もう少し前までは、「和ばら」と表記していましたが、輸出を始めてからはWABARAとしたそうです。そして、文中では「わばら」とひらがな表記にしていらっしゃるとのこと。

b0151911_09433877.jpg
この子たちは、肥料を入れずに自然のバクテリアだけでふわっふわになっている土で育っています。ニューヨークにも輸出されているWABARA、費用を考え、現地で生産してもらえるように…ということで、外国でも育っているWABARAです。


b0151911_09433759.jpg
創り出していらっしゃる國枝啓司さん、とってもいいお顔をされています。啓司さんから、WABARAの解説があります。「経営は息子に任せて、好きなばらだけを作って楽しませてもらってます。」そう、好きなことを楽しくしていくって大事ですね。まるで赤ちゃんを見るように薔薇をみるお父さん、慈愛に満ちています。


b0151911_09433674.jpg
Farmツアー、新システムでとても行きやすくなっています。☆こちら☆から開催日を確認、守山駅まで迎えに来ていただけますし、午後2時~4時と時間も決まっているので、予定も組みやすいです。帰りにWABARAカフェに寄りたい方は案内していただけますよ。

b0151911_09411946.jpg
農園の案内に加え、ぺタルウォーターの試飲、WABARAグラノーラの試食、WABARAのエディブルフラワーも摘みたていただけちゃいます。


b0151911_09404030.jpg
同じ色だけでグラデーション出来るように、最初は一番種類が多いピンクから始めたそうです。今は赤も種類が増えてきていて嬉しい限り、うちでも赤いWABARAが人気です。


b0151911_09403917.jpg
緑がかった花びらとか、こういうグリーンアイの子も好き。いろんなWABARAを見て、香りをかぎ、ローズウォータのサンプルもいただけ、WABARA王子こと、息子さんにもお会い出来、大満足の農園見学でした。


↓↓お帰りにこちらをポチッとお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ランキングの応援ありがとうございます。

[PR]
トラックバックURL : https://loveukrose.exblog.jp/tb/28932161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2018-12-04 10:28 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る