ホワイトテーブルコーディネートに思う

古都金沢から発信するアトリエコジーのパリスタイル♪

パリからご帰国の斎藤由美先生とヴァンソン・レサール氏の一連のレッスンは、私が行けなかった東京・大阪レッスンを含め、全て終了。ヴァンソン氏はひと足早くパリに帰国、もう忙しく立ち働いていらっしゃいます。由美先生には少しゆっくりしてからご帰国いただきたいけど、そうもいかないのでしょうねー。

b0151911_07245800.jpg
お二人がパリから日本にいらしてレッスンされる時は追っかけかい?というほどついて回る私。今回もいい勉強させていただきました。一連の花修行ラストは、デコラリスト田代美希さんによるホワイトテーブルコーディネートを見て来ました。

b0151911_07273669.jpg
梅田の阪急デパート4階にエスカレーターで上がるとすぐに、そこはパリ発祥のホワイトパーティー、ディネ・アン・ブラン(Diner en Blanc)の世界、白のドレスコードに合う洋服を選んで…野外のホワイトディナーへ。

b0151911_07364850.jpg
いさぎのいい白の世界です。何も足さない、野外パーティーにふさわしくグリーンとナチュラルなパニエだけのテーブルコーディネート。田代美希先生のお教室は満席続きで参加が難しいので、こんな時に!とイグレックフルーリストさんのレッスンのあと寄ってきました。


b0151911_07392616.jpg
野外でのディナー、お洒落なガーデンギャザリングテーブルを見事に表現されていました。こんな「白」の世界を見ながら、私は「これは、真っ白に、原点に戻りなさい!という神の啓示?」と思い始めていました。由美先生のレッスン、それこそ手取り足取りの贅沢なレッスンを受けて、思う事、反省がいっぱいあった点を思い返していました。

b0151911_07432833.jpg
今回の旅で一番大きな収穫は、迷いが深いところでも吹っ切れた事、やっぱりパリスタイルが好き!好きを広めていきたい!金沢にパリスタイルの風を!!基本に立ち返ります!!気取らないけどお洒落、何気ないスタイルの奥には、とんでもなく広くたくさんの学びと経験が活かされている。そんな先生方の作品を見て、私も、基本に帰って勉強、勉強、そう思いました。しばらくブラッシュアップ出来てなかった事を猛反省です。

b0151911_07474757.jpg
パリの森で開かれたディナーパーティーへ…そんな場に行ったことがなくても作品が作れる?常に感性を磨いておかないと…そんな事も含め、今回の一連の花修行はとっても、とっても意義深く、心の底にずーんと響くものがありました。小さなことからきちんと、基本を忘れず。。。も、とっても大切。

b0151911_07531096.jpg
美希先生も、すごい方だけど、とってもチャーミングな方、こんなお茶目なシーンも演出。
由美先生、美希先生、気づきをありがとうございました。今回はイグレックフルーリストさんでyumisaitoparisスタイルのグラフィックブーケの復習もして来ました。皆さんにお伝え出来るようになるまでもう少しお待ちくださいね。

アトリエコジーはyumisaitoparisのパリスタイル(大阪イグレックフルーリストの上質のお花を使います)が学べるマンツーマンのお花教室、もちろんご家族、お友だち同士のプライベートレッスンも可能です。芦屋アイロニー直送のお花を使うパリスタイルも人気です。

↓↓↓ランキングの応援もいつもありがとうございます!!
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村
ほぼ毎日更新の励みになっています。

[PR]
トラックバックURL : https://loveukrose.exblog.jp/tb/28307684
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2018-05-12 08:11 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)