うちのスタイルをちょっとご説明

古都金沢から発信するアトリエコジーのパリスタイル♪芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストの上質のお花を使う基本マンツーマンのお花教室、yumisaitoparisのパリスタイルが人気です。

きょうもいいお天気!と思っていたら、金沢の天気は一日に四季がある、とか、弁当忘れても傘忘れるな、の謂れのとおり、ポツポツと雨が降って来ました。

b0151911_08084268.jpg
きょうは3月11日、まずはあの日の地震、津波、火事で犠牲になった方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。実際現地に行ってお聞きした、地元の人の「人々が戻らなければ復興とは言えない」の言葉が重いです。また原発3基のメルトダウンが復興を妨げている点も忘れてはいけないと思います。何十年かかるかわからない後処理、人々に与える健康への影響、未だに残る風評被害と、原発の怖さを思い知った天災でもありました。

b0151911_11341840.jpg
さて、きのう、うちのディプロマコースとアイロニー認定校はどう違うのですかとご質問を受けました。アイロニー認定校レッスンは谷口敦史氏が提案したデザインのお花レッスンが受けられるとご解釈ください。通常のアイロニー花deレッスンは、アイロニーのお花を使って、アイロニースタイルのお花を、皆さんの感性でブーケにしたり、コンポジションを作ったり、自由にアレンジしていただけます。

b0151911_11385174.jpg

ディプロマコースは、アイロニー花deレッスン、yumisaitoparisを含むパリスタイルを幅広く学んでいただけ、大阪花市場見学と仕入れ・水揚げ実習を含む36回コースです。都度払いで、ご都合のいい日時にお越しいただけるので、受けやすいと好評です。また、ウェディングブーケを含むブーケレッスンだけでなく、様々なスタイルのコンポジション(フラワーアレンジメント)レッスンもあります。

b0151911_08151226.jpg
そして、コースで最近人気なのが、ブーケ専科です。ブーケだけを学ぶお花教室ってあまりなかったので、遠方からいらっしゃる方も多いのです。こちらは初級・中級・上級と22回コースになっていて、レッスン料はディプロマ同様都度払いです。この作品は最近「初めて」からスタートされた方の作品、4月のヴァンソン・レサール氏のレッスンを受けられるので、特別にシャンぺトルから練習されています。

b0151911_08143263.jpg
パリスタイルに魅せられて、東京、大阪、パリで濃密にレッスンを受け、一念発起して定年退職後に始めたマンツーマン方式の小さな教室、アトリエコジー。斎藤由美先生のディプロマ、アイロニープロコースのディプロマを取得した講師が、全力で、パリスタイルの素晴らしさをお伝えしています。詳しくはアトリエコジーのHPをごらんくださいね。体験レッスンはいつでも大歓迎でございます(^^♪

↓↓↓おかげさまでの3位。若くなくてもがんばるフローリストに清き一票を(^_-)-☆
にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
皆さまの応援ありがとうございます

[PR]
トラックバックURL : https://loveukrose.exblog.jp/tb/28185112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2018-03-11 12:03 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)