アーティフィシャルリース人気続きます

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり。
9月のご予約枠、全て埋まりました。ありがとうございます。また、青木園芸さんのアジサイを使った高級リースも既定数のお申込みをいただきましたので、WSを待たずに締め切ります。お問い合わせありがとうございました。

夏の間はお花が傷むので…とアーティフィシャルリースやドライフラワーのリースを作る方が続々と…。仕入れてアトリエに置いてあるお花を見て「これで作りたい」とおっしゃる方には問屋さんに品番で問い合わせ、送っていただいて対応させていただきました。

b0151911_09094021.jpg
こちらも、アトリエの在庫を見て作っていただいた例です。小さなバラを丁寧に24センチの枠台に貼り、間を相性のいいグリーンとブラックペッパーで埋めたデザイン。とっても都会的で素敵なリースになりました。

b0151911_09095266.jpg
同じバラですが、こちらはミニリース、グリーンはアイビーを使い、やはりブラックペッパーを少々。ちょっとしたディスプレーに便利に使えそうです。

↓↓↓きのうの花粉症は嘘のように治まりました。イネ科はしつこくないようでホッとしました。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
このバナーポチリでランキングアップなのよん。
[PR]
トラックバックURL : https://loveukrose.exblog.jp/tb/27107655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2017-09-11 09:30 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る