ブログトップ

お花に囲まれて

<   2016年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

きのうは天からの下されもの休暇を有効に使いました。数日前にプリザレッスンのキャンセル連絡を受け、すぐにamuletさやか先生に、ある手仕事のレッスンをお願いしました。
b0151911_12105450.jpg
ウェットティッシュの容器をエレガントにしたいと思っていたので、レッスンを受けました。この生地はフランス製とのこと。生まれ変わって満足、満足。4年目のアトリエ、少しずつ変えて行きます。本日はその一歩、ちっちゃぁ!!

b0151911_12124261.jpg
そのあとは、さやか先生と「るびな ばい ざ べい」へ。夏野菜カレーを食べたいという小さな欲望を満たしに…

b0151911_12143738.jpg
夏野菜のインド天ぷら、これ、やみつきになります。有機野菜とピリ辛カレー、さすがにミシュラン掲載のインド料理!

b0151911_12181757.jpg
どこに行っても必ずお願いする野菜サラダも!これも、ここでしか食べられないお味です。

b0151911_12263877.jpg
ナンかサフランライスか迷いに迷っていたら(だってぇ、両方ともおいしいんですものぉ)、半々にしてくださいました。
あらぁ!?サラダとピクルスもセットなのね。。。小さな欲望、大きな食欲でも完食は無理、残りは包んでいただいて、晩ごはんにもいただきましたとさ。あ、アイスチャイも飲んでた。

↓↓↓私見ですが、お花が好きな人は食べることも好き、そして、決まったお店がある。ここにいる人たちもみーんなそうです。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2016-07-31 12:33 | Trackback | Comments(0)

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

私もそうだったのですが、ヨーロピアンスタイルで生花やプリザのアレンジメントを長くしていると、パリスタイルのナチュラル感に戸惑いを覚え、ある意味での癖を取るのが結構大変。今、高山でプリザーブドフラワーの先生をなさっている方が、パリスタイルを学びたいとがんばっていらっしゃいます。

b0151911_23104114.jpg
まずは生花のほうが感じが掴みやすいので、プリザのアレンジメントに近いコンポジションを作っていただきます。高く、外へと大きくしがちのところを「低く、流れは内向きに、茎はほぼまっすぐに」作りこんでいただきます。お花一本ずつの挿し方、向きなど細かく丁寧にレッスンさせていただきます。

b0151911_23151210.jpg
もう一つはリクエストをいただき、プリザではなくアーティフィシャルフラワーで。これも、どうすればナチュラルになるかをメインにレッスンしました。来月も生花とアートフラワーでのパリスタイル特訓は続きます。

↓↓↓わ、わ、斎藤由美先生、アイロニー谷口敦史先生両師匠に挟まれてる!そしてポイント停滞( ;∀;) ここをポチリっとよろしくお願いしまーす。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2016-07-30 23:29 | 生徒さんの作品・プリザ | Trackback | Comments(0)

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

大笑いしながら作ったモロッカングラス。「大人のお絵かき」きのうはこのグラスを作りました。あとは2週間ほどしっかり乾燥、家のオーブンで1時間焼いて出来上がり。
b0151911_751799.jpg
金彩の失敗をカバーしようとして葡萄柄に変更したら、あら?!いい感じ。フランス貴族の血が流れるこの手が勝手に動いた、なんておバカなこと言いながら楽しくワイワイと。他の方の作品は近々amuletのさやか先生がブログにアップしてくださいます。

↓↓↓楽しいこと大好きでどんどんおバカ度アップ。こちらもアップしたいわん。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2016-07-30 07:58 | 手仕事 | Trackback | Comments(0)

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

ひとつの花材でふたつのパリスタイルをお楽しみいただける、とことんパリスタイル、わかりやすい名前にと思ったのですが、色気が無さすぎますね。なにかいいネーミングがありましたら、教えてください。採用された方には粗品進呈です。

b0151911_12331749.jpg
こちら、既にフラワーアレンジメントの講師をされているとはいえ、初めてのブーケ・ド・マリエでこの美しさ。花材仕入れの松田吉央氏も「いやん、きれい」(笑)

b0151911_12345042.jpg
キャロットソバージュとフランボワジエのラインが美しすぎます。

b0151911_123671.jpg
ブラックベリーやバジルが大人色のバラと溶け合って…勉強熱心なKさん、すぐに組みなおした写真を送ってくださいます。

b0151911_12373512.jpg
マリエの前にブーケロン、この時はちょっと難航されましたが、最後にはまとまりました。後にマリエが控えているので、葉などを間引いていない状態ですが、ナチュラルなブーケロンになりました。

↓↓↓yumisaitoディプロマレッスンのレッスンメイトさんたちが次々ブラッシュアップに幸恵先生のところへ。由美先生、幸恵先生のブログもこちらから。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2016-07-29 12:40 | Trackback | Comments(0)

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

富山からいらしてくださっているYさん、今回はアイロニー花deレッスンの「ビビットカラー」をご希望でした。
b0151911_15585935.jpg
ベリーに合うのはハーブや乙女なお花ばかりではありません。パキっと都会的なお花ともあって、お洒落なPARISのマルシェにあるみたいです。

b0151911_160357.jpg
こちらもパキっと。とっても大人の色合わせだけれど、クレマチスがかわいくて、フランボワジェが涼やか、ビビットだけど、夏にも涼やかなブーケをご紹介しました。すべて芦屋アイロニーさんから直送のお花を使っています。
アイロニー花deレッスンは体験5,500円、ブーケ7000円~ コンポジション(吸水スポンジを使うアレンジメント8,000円~です。

↓↓↓お花も人柄もすべてを尊敬・敬愛する師匠たち谷口敦史氏と斎藤由美氏、金山幸恵氏もこちらに。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2016-07-28 16:04 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

経験値を上げるため、ラフィネ金山幸恵先生のオートクチュールレッスンで、もう一度投げ入れレッスンをお願いしました。
b0151911_7544037.jpg
お願いしてよかったです。最初に花材を見た時に、え?こんなに大きな紫陽花を5本も横型の投げ入れに?!と思いました。でも、こうして見るときれいです。

b0151911_7555885.jpg
お約束、茎もきれいに揃っています。それにしても暴れ者のヨウシュヤマゴボウと特大紫陽花、自分では考えつかない組み合わせ、無難にラインを作りやすいお花を選びがちだし、紫陽花だってこんなに大きなものは選びませんから…勉強させていただきました。

b0151911_7574271.jpg
反対からみたところです。どちらから見てもきれいになるようなお花の入れ方をしていきます。今後のお花選びや、レッスンをする時の参考になるようなお花選びをしてくださる幸恵先生、経験値を高めるためのオートクチュールレッスンも欠かせません。

↓↓↓すべてを尊敬・敬愛する師匠たち谷口敦史氏と斎藤由美氏、金山幸恵氏もこちらに。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2016-07-27 08:02 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(1)

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

きょうは久々のお休みをいただき、アトリエでHPに使う写真をピックアップしています。
暑い夏…お花が傷むのでどうぞお休みください…と申しますと、「来てもいいんですよね?」とおっしゃっていただき、8月もたくさんのご予約、体験レッスンのお申込みまでいただき、感謝でいっぱいです。コジーの夏休みは8月11日~18日、体力温存に努めます。

b0151911_10462529.jpg
追われ追われの日々で、お知らせが遅くなり、既にワンレッスンしましたが、夏レッスンの感謝の気持ちを和ばらレッスンに表しています。夏の和ばらは少し小ぶりですが、スプレーばらなら遜色なし、案外もちもいいのでオススメです。

b0151911_1048789.jpg
但し、一人暮らしで家を長く空ける方にはおススメ出来ません。もったいないです。閉めきりの家はすごく暑くなりますものね。でも、グリーンだけでも飾ってあげましょうね。

b0151911_11451693.jpg
和ばらレッスンの新価格は8,000円ですが、スプレーばら15本に枝葉2本をお付けして7,000円で8月いっぱいご提供いたします。クール便で来る関係でお一人さまの場合は7,500円になりますので、8月7日にワンデーレッスン日を設けますので、よろしければいらしてくださいね。

b0151911_10525852.jpg
こちらは白のスプレーばらです。きのう、このブーケを作られた生徒さん、お友だちのウェディングブーケを頼まれているそうで、この感じもいいな、もうちょっとお花を足して…と結婚式をイメージされていました。確かに!

↓↓↓うっとうしい雨続きの金沢、アトリエ仕事に励めの神の声ね。がんばろ。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2016-07-26 11:07 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

パリのロースバッド、大好きな人がいて、大好きなお花があり、テンションがあがるだけでなく、運気も上がり、すごいラッキーポイントなのをご存じですか?でも欲深い気持ちで行ったらだーめよ。

b0151911_23235787.jpg
通称タバキュー(たばこ休憩)のヴァンソンしゃん、かっこいいなぁ。物語のはじめはここから。

b0151911_23262292.jpg
初めてここに来た時に買った、オレンジのラナンキュラスが入っている花器。機内荷物の中に、プチプチとタオル、セーターにぐるぐる巻きにして入れてきたけど、ちっちゃいヒビが入っちゃってご帰国。でもお水も漏らないので、そのまま二年以上使っていました。

b0151911_2329755.jpg
ところが、だんだんヒビが広がり、限界に来ていたようで、生徒さんがちょっとぶつかった時に、パカーンと見事に横に真っ二つ。ヒビが入っていたからなので気にしないでと言い、その後、その事も花瓶があったことも忘れていたのです。

b0151911_23311340.jpg
そして週末、その方のレッスンの時「この前花瓶を割ってしまったお詫びに…」と、葡萄をくださったのです。私「え?そんなことありました?」と全く覚えていませんでした。
説明を聞き、では…とありがたくいただき、箱を開けたら、なんと!!ひとつぶウン万円のもあるルビーロマン、無農薬、超大粒です。これ、ジューシーでなんともいえない上品な甘さでした。今まで「高い割にたいしたことない」と思っていたのは大間違い。これだけの等級になるとおいしいのねー。

b0151911_23341615.jpg
友人にもおすそ分け、生徒さんたちにもご覧のように、一粒ずつおすそ分け、至福のお顔で「しあわせーぇ」とおっしゃる姿を見て、私も幸せでした。割れてもなお、忘れていてもなお、こうして幸せを運んでもらった花瓶ちゃん、ありがとうねー。ローズバッドのラッキーパワー、ハンパないわぁ~。
Kさん、本当にありがとうございました。

↓↓↓これもローズバッドパワー?ランキングも順調です。応援ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2016-07-25 23:42 | お料理&グルメ | Trackback | Comments(0)

ハーブの丘のブーケ

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

今月のディプロマコースはちょっと変則、イグレックフルーリストさんのグリーンコンポジションを作れた方は、今月小さめなコンポジションとブーケを作っていただいきます。
b0151911_7392128.jpg
夏なのでベリーやハーブを使った長持ちさんブーケを作っていただきました。乙女な花材なので、ハーブの丘で摘んできたようなブーケになりました。

b0151911_110471.jpg
ベルガモット モナルダパラソルにミント、ブラックベリーのブーケロンスタンダード。ベルガモットは色が違うと香りも違い、その香りをかぎながら、ミントの香りもいっぱい吸い込んでなんともアロマで和やかなレッスンタイムでした。

b0151911_1141194.jpg
同じ花材でフラットにお花を入れたテッド・ア・テッドも。皆さん勉強熱心で苦手なものをもう一つ束ねて練習されました。

b0151911_144499.jpg
こちらの生徒さんはブーケシャンぺトルから、ブーケ・ブールへの移行をご希望、苦戦されながらも、持ち前の粘り強さで下がるブラックベリーを制覇(*^^)v

b0151911_7383163.jpg
ブーケ・ブール、球形に近いブーケ、ずいぶんと表情が変わります。勉強熱心なKさん、次回もブーケロンをご希望です。ディプロマコース、カリキュラムが組まれていますが、柔軟に対応、苦手なものは徹底して練習していただきます。

↓↓↓更新が遅いのにただ今3位でビックリ!応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2016-07-25 01:34 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

奇しくも…

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

アトリエ・コジーのパリスタイルになくてはならないイグレックフルーリストのよしおさん、パリの斎藤由美先生のところで運命の出会い、師事する先生がすべて一緒…私の師でもあり、ビジネスパートナーでもあります。

b0151911_21212511.jpg
先日ブーケチェックをしてもらいに、よしおさんのアトリエに行って来ました。自分では気づかないクセなど見てもらいます。

b0151911_21261140.jpg
お花仲間でも、女性より乙女度が高いと評判の彼、買ったばかりのお洒落な調味料入れと作品をパチリ!

b0151911_21274327.jpg
「肉まん」になりがちなブーケ・ブール(球形のブーケ)、ちょっとしたヒントで迷宮から脱出。これで生徒さんにもよりわかりやすい説明が出来ます。

b0151911_21302923.jpg
頭がフラットになるテッド・ア・テッド。これにも「なるほど」の小技、さっそく今日のディプロマレッスンに活かせました。

b0151911_2132326.jpg
ブーケスタンダード、ドーム型の普通のブーケロン、下がるスカビオサに下がるブラックベリーVSガシガシのピスタキオ。ガッツリと難しい花材を用意してくれてありがとよ(笑)

b0151911_21341926.jpg
レッスン後は韓国料理、遅い時間まで待ってくれていたオモニ、ご馳走さま、すんごくおいしかったです。少し覚えていた韓国語を使ったらとっても喜んでくれました。

b0151911_21395365.jpg
さて、表題の「奇しくも」ですが、彼の実家の愛犬ちゃんが病気でお盆休みはしっかり実家にいたい…と、私にお盆休みの問い合わせ、なんとピッタリ同じ日程で休みを取る予定で、二人でビックリだったのです。
アトリエ・コジーは8月もインプット月間。11日から16日まで断片的に大阪などに行きますので休ませていただきます。

↓↓↓PARISのアイロニー谷口敦史大師匠、ただ今パリで家庭サービス、自慢話はこちらから。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2016-07-23 21:47 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)