ブログトップ

お花に囲まれて

きょうはとっても忙しい日だったけれど、
なんとか、会社のフラワーアレンジメント倶楽部のレッスンが出来ました。

同じプリザーブドでも、かなり雰囲気が違います。
ちなみに先生は男性です。

b0151911_2225242.jpg


土台はカラーオアシス、シサル麻で覆いました。
ジャスミンにはパールのコサージュピンをさしてあります。

ローズ(グランブルー、パウダーブルー、モーニングイエロー各1)
アジサイ(ライトグリーン)、ミニカーネーション(オレンジ)
ソーラーローズ、葉、リボン。

まったく同じ花材を使ったのですが、出来た作品はまったく違います。
やはり、個性が出ますね。私のは「クール」だそうです。

このあと、夜中近くまで、机の上にこのお花を飾って残業してきました(^_^;)
[PR]
by flowersincozyroom | 2008-07-29 22:27 | 会社でアレンジ+自習 | Trackback | Comments(0)

娘が活け花でお免状を

娘は勤労者プラザで古流のお稽古をしています。
24日のお稽古で「よければ免状を…」と先生に言っていただけたそうです。
昨年10月から始めたお稽古。楽しそうに通っています。

なんでも下から2番目のお免状で、
名前に好きな漢字をいれるのだそうです。

娘が選んだのは『風』

そして、こちらがその作品です。
こういう作品に合う花器がないので、きょう慌てて買ってきて活けました。

b0151911_22112238.jpg


活き活きとダイナミックな作品だと思います。
[PR]
by flowersincozyroom | 2008-07-27 22:04 | 娘の作品(古流) | Trackback | Comments(0)

フラワーアレンジメントのレッスンの日、先生にお野菜をいただきました。
お父様が丹精こめて育てられたキュウリとトマトなど。

実は、前の晩、深夜12時過ぎから明け方4時ごろまで働いていたものですから、
さすがに買い物に行く元気がなく、冷蔵庫にあるものだけで晩ご飯を作りました。

でも、新鮮なお野菜が何よりのご馳走♪
キュウリとトマトを奪い合うように…
ざるラーメンに新鮮胡瓜の細切りがぴったりマッチ。
ほんとうに「おいしゅうございました☆」

b0151911_14135239.jpg


ざるラーメン、うちは一味唐辛子でいただくのが好きです。
ご馳走がわりに、プリザーブドフラワーも並べてみました。
ランチョンマットを黄色にしたら、洋風と和風がなんとかマッチしました。
[PR]
by flowersincozyroom | 2008-07-24 23:30 | お料理&グルメ | Trackback | Comments(0)

b0151911_22175592.jpg


きょうは3回目のフラワーアレンジメントのレッスンです。
サロンに行くのは2度目ですが、レッスンは3回目。
プリザーブドアレンジメントの2回目です。
バラは、やはり花びらをばらして、大きな花に仕上げました。

フロールエバーのバラとカーネーションの大小、
そしてドライオレンジです。
オレンジを入れることで、ずいぶんと表情が変わりました。


レッスン終了後のティータイムです。
わが家とはまったく違う雰囲気のなかでのお茶、毎回とっても楽しみです。

b0151911_22253838.jpg


今回は先生お手製のパウンドケーキもいただきました。
ハーブが上品に効いていて,
とてもあっさりとおいしいパウンドでした。
こんなに爽やかなパウンドだと、カロリーを忘れてたくさん食べてしまいそうです。
そして、何かはわからないのですが、黒い実のフルーツがとてもおいしくて♪
お味はベリー系とグレープ系のミックス。う~ん、なんでしょう?

先生に新鮮なお野菜いただきました。
何を作ったかは、また次回…
[PR]
by flowersincozyroom | 2008-07-24 22:17 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(2)

ハイビスカス

ほんとに猫の額ほどのベランダにおいてあるハイビスカスです。
きょうはピンクが2輪、赤が1輪咲いていました。
やっぱりハイビスカスは夏が好きなのですね。活き活きしています。
b0151911_19331216.jpg


冬越えできるかな?と心配しながら昨年買った鉢。
見事に3鉢とも冬を越してくれました。
冬の間も、時々花を咲かせて楽しませてくれました。

本当に買ってよかったです♪
[PR]
by flowersincozyroom | 2008-07-22 19:18 | 庭木と植えたお花たち | Trackback | Comments(2)

ゆったりとブランチ

3連休初日、ここのところちょっと仕事がハードでしたから、
きょうはゆったりと過ごします。

最近は「もっと寝ていよう」と思っても早く目覚めるようになっていたのですが、
この日は目覚めたのが10時ごろ。

そこで、ブランチです。
朝、昼兼用で、ゆったり、ゆっくり。
b0151911_2325850.jpg


いただき物の新鮮野菜でたっぷりサラダ。
そして、こんな日には、とっておきのハロッズのラズベリージャムを♪
娘の好きなアメリカのピーナツバターもね。
はい、欧米ですねぇ~(^^)
[PR]
by flowersincozyroom | 2008-07-20 23:20 | お料理&グルメ | Trackback | Comments(0)

夏にピッタリのお花

夏はお花が傷みやすいので、あまり買えません。

こんな季節、元気が出るビタミンカラーで、丈夫で長持ち、かわいい…
と、100点満点のスプレーマム(西洋菊)です。

ちょっと見るとミニ向日葵のようにも見えませんか?

b0151911_20425924.jpg


この子たち、きょうで1週間もっています。
2週間近くはもつので、夏にはほんとに助かります。
[PR]
by flowersincozyroom | 2008-07-15 23:37 | 暮らしとお花 | Trackback | Comments(0)

英語でクッキング♪

b0151911_501947.jpg

きょうは、英語の先生にイギリス料理を習う…
題してイングリッシュクッキングの日。
メニューはカントリーパイ。

イギリス風の薄焼きトーストとサラダを添えていただきました。
材料のポテトやハーブは先生が畑で丹精こめられたもの。
とても「おいしゅうございました(*^_^*)」


娘の英会話友だちとの楽しいレッスン。
わが家は3人家族、テーブルが狭いため、
いただいたお花をテーブルフラワーに出来なかったのが残念でした。

b0151911_505749.jpg


暑い夏でも元気が出るビタミンカラーのお花たち。
向日葵は娘が大好きなお花です。
[PR]
by flowersincozyroom | 2008-07-13 20:32 | お料理&グルメ | Trackback | Comments(0)

b0151911_23291020.jpg
初レッスンの日の2作品目、アーティフィシャルフラワーです。
先生のサロンのインテリアの中に置くと、とても自分の作品とは思えません。
手前が私の初作品、ハンドタイドです。

あまりに素敵で蝶々も飛んできました…という雰囲気ですね♪

お花は自分で選んだのですが、
先生に「これは合わないかも」と言われてはずしたものも^_^;
お花選びって、難しいですね。

ハンドタイド、先生がしていらっしゃると簡単そうに見えるのですが、
自分ですると、とても、先生のようには参りません。

全体のイメージを作ってから、お花を束ねて行きますが、
しっかり持ったつもりでも、お花はアチラを向いたり、こちらを向いたり。

でも、なんとか出来ましたので花瓶に挿してみました。
b0151911_23215469.jpg
【アーティフィシャルフラワー ハンドタイド・ブーケ】
ガーベラ、スプレーバラ、スノーボール、ワイルドべりーなど


家に帰ってから、もう一度ばらして練習。
合う花瓶が無くて、キャンドルスタンドに乗せてみました。
あらまー、なんだか、とってもいい感じになりました。(自己満足:笑)
b0151911_2341957.jpg


先生がおっしゃる通り、アーティフィシャルフラワーって、
どこにでも合うし、花瓶が無くても、ちょっとテーブルにおいても素敵になります。
[PR]
by flowersincozyroom | 2008-07-12 23:45 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

ちょっと多忙な仕事を持っている私。
時々週末にも休出があり、第1回目のレッスンから日にちを変えていただくことに…
ですから、きょうがとっても待ち遠しくて、もう、わっくわくで作りました。

カーネーションとバラ(フロールエバー)で芍薬をつくりあげて
トゥーシューズにリボンとともに飾りつけ♪

私が教えていただいているサロン(ローズジャルダン)はインテリアがとっても素敵。
まず、そこで写真を撮らせていただきました。

b0151911_14183860.jpg


次にプリンセスが座るような椅子の上へ。うふ、プリマドンナな雰囲気ですね。
そして、我が家では、ミニ絵画のバレリーナと一緒に踊っています♪

b0151911_14232358.gif

[PR]
by flowersincozyroom | 2008-07-12 22:00 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(2)