カテゴリ:アイロニーフラワースクール( 1 )

アイロニーフラワースクール認定校とは?

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

いよいよ始まりました。アイロニーフラワースクール認定校になるためのレッスン。かなりブランクが空いてしまった谷口敦史先生のレッスンを受けられるのでワクワクして芦屋に行きました。

b0151911_09415428.jpg
アトリエコジーでも大人気のブーケロン、それが最初のレッスンでした。このあと、このお花を崩し、ラウンドアレンジメント、ボックスフラワーへと続きます。

b0151911_09433978.jpg
まずは座学でスクールの概念、何を学ぶかなどの説明がありました。パリ店を出し、さらにフランスのあちらこちらで装花をされたからなのか、ご自身のスタイルを「フレンチスタイル」が原点とおっしゃり、パリスタイルよりも更に深く大きく…というお気持ちが伝わって来ました。そして基本のブーケロン(ラウンドブーケ)からレッスンがスタート

b0151911_09255849.jpg
アイロニーフラワースクールのラウンドの基本形はこう、お花は何から入れていくか…スクールの規定ともいうべきスタイルから離れないように…こういうところに気を付けて…とディプロマコースの時より細かく説明があり、チェックも入ります。

b0151911_09262238.jpg
やさしく、厳しく見守る谷口先生、手前のブーケは先生が束ねたデモ作品です。月に一度あるいは二度、谷口先生からデザインが出て、写真も送られてくるので、それで告知して生徒さんを募集、生徒さんは谷口先生のDVDを見て、レシピ(レジメ)を見ながら、同じ作品を作る。それが全国で展開されるアイロニーフラワースクールの概要、月に一度、或いは二度、各校でレッスンが受けられます。

b0151911_10284659.jpg
そして、1年終えるごとに、初級、中級、上級と進み、本校で試験を受ければそこで各級の修了証ももらえる仕組みとなっています。なんだかワクワクしませんか?今までのアイロニー花DEレッスンはそのまま、認定校の方はムッシュTANIGUCHIコースと名付けようかな?アイロニー花の良さを知り尽くしていますので、早く始めたくてウズウズしています。このあとランチ、そしてラウンドアレンジメント、ボックスフラワーへとレッスンは続きます。ブログも続きます。

↓↓↓零細教室に多大な応援ありがとうございます。おかげ様で生きがいになっております(^^♪
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
なんとTOP3維持の奇跡が!
[PR]
by flowersincozyroom | 2017-10-02 11:03 | アイロニーフラワースクール | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る