カテゴリ:作品とパリスタイルなど花修行( 457 )

斎藤由美先生デモンストレーション 花材編

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづりお花も人柄もすべてを尊敬・敬愛する師匠たち谷口敦史氏と斎藤由美氏、金山幸恵氏もこちらに。

パリ在住フローリストyumisaitoparisのディプロマでいろいろお教えいただいている斎藤由美先生がご帰国、芦屋の大好きなアートギャラリーColleさんでデモンストレーションをされました。

b0151911_23133907.jpg
由美先生がお好きな色のお花がずらり、岡山船穂のファームたかおさんの見事なスイトピーたちに豆の花

b0151911_23141944.jpg
さくらの季節がやってきました!春ですねー。ナチュラルなスイトピーがとってもきれいです。

b0151911_23143940.jpg
今年初のリラ(ライラック)、真っ白ぷっくらでかわいかったです。

b0151911_23150909.jpg
バイモユリにアネモネ、そして、初めて見たエアープランツ、この子たちがどんな作品になったかは、あすのお楽しみに(^^♪

↓↓↓きょうは大阪でディプロマ2期生にレッスンの由美先生のブログもこちら、更新まで暫しお待ちを。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。

[PR]
by flowersincozyroom | 2017-03-15 23:28 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

強運、yumisaitoparisの美しきブーケ、勉強の塊が手元に!!

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづりお花も人柄もすべてを尊敬・敬愛する師匠たち谷口敦史氏と斎藤由美氏、金山幸恵氏もこちらに。
3月ご予約枠すべて埋まりました。ありがとうございます。
なお、若干対応可能な日が20以降にございますので、お問い合わせくださいませ。

昨日芦屋で開催された、パリ在住のフラワーデザイナー&フォトエッセイスト斎藤由美先生のデモンストレーションレッスンに行って来ました。それはそれは美しいブーケの数々、神業のごときデモを見て大満足でした。とっても勉強になりました。

b0151911_09110623.jpg
facebookとインスタグラムでは既にお知らせしたのですが、なんと、由美先生のデモ作品が抽選で当たりました!同行した生徒さんにもです!金沢組、誰も手ぶらで帰らなかったという強運ぶりです(*'▽')


b0151911_09040863.jpg
このブーケはお花だけを贅沢に使ってあります。妖艶で潔いブーケです。由美先生の表現を借りると、美しいだけでなく毒がある怨念系炸裂ブーケ。こんなブーケはなかなかないし、自分では思いもつかないので、じーーーーーーーーーっくり観察しています。


b0151911_09121370.jpg
本当に足元まで美しいブーケ、週末にディプロマレッスンが集中しますので、生徒さんに茎元、花の配置、入れ方など、じっくり見てもらってから解体し、組み直して勉強します。由美先生のブーケがいただけたということは、勉強の種が私のところに来たということ、じっくりと学ばせていただきます。

↓↓↓おかげさまで1位、由美先生がブログ更新されるまで、この位置、楽しんどきます(^^♪
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2017-03-14 09:26 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

シブ渋とくるくるくるりん♪

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり
◆3月29日午前10時枠が空きました。
お申込みはcozyflowersalon@gmailmまたはFB、メール、LINEでどうぞ。お待ちしています。

春のお花を束ねたくなる時、イグレックフルーリストさんに、花材をお願いします。ところが、最近、水揚げの為に階段に飾っておくと(置いてあるともいう)、生徒さんのおうちにどんどんお嫁に行っちゃうのです。

b0151911_1352021.jpg
この子たちも嫁入り組、ヒヤシンス10本で極太茎&やわらか茎ブーケの練習をしようと思ったのですが、半分お嫁に行ったので、プチブーケになりました。ほれぼれするヒヤシンス、今満開です。

b0151911_1373648.jpg
スカビオサとスイトピーに豆の花、乙女なお花の練習をしなさいと、よしおさんからの愛のムチ。

b0151911_13131659.jpg
この、くるるんが好きで、大切な方からいただいたオーガニックのシャボンに♪ 時々香りを嗅ぐのですが、もったいなくて使えない、でも、オーガニックだから、早く使わないと…うーん。。。

↓↓↓お花も人柄もすべてを尊敬・敬愛する師匠たち谷口敦史氏と斎藤由美氏、金山幸恵氏もこちらに。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2017-03-12 13:20 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

またねヴァンソンしゃん♪夢心地のレッスンリポです

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

終わるのが嫌で後回しにしていた、世界のTOPフローリスト、ヴァンソン・レサール氏帰国イベントの最終リポートです。案外マジメで堅苦しく「パリスタイルとは?」と考えがちな私の肩の力をふっと抜かせてくれるヴァンソン氏、またねの指きりげんまんして笑顔で再会約しました。

b0151911_8111655.jpg
私が受けたのはテーブル装花、花器つきとありましたが、まさかグアックスの花器とは!贅沢の極みレッスンです。まずはヴァンソン氏のデモ、写真は最小限にしてしっかりと見ました。幸恵先生もアシストの手が空いている時はこうして真剣に見ていらっしゃいました。

b0151911_8144681.jpg
「ミヨコ、ゲンキ?ダイジョーブ?」とやさしいヴァンソンしゃん。とっても気さくで、今回は「超ヤバイ」という若者用語も覚えての来日です。

b0151911_8165268.jpg
全テーブルをまわってネトワイエ(下準備)のお手伝いと、ポイントを指導してくださいます。斎藤由美先生は参加者のカメラで、最高のショットを撮ってくださるという、至れり尽くせりのレッスン♪

b0151911_8192316.jpg
今度はパリで一緒に作ろうね(と言ったかどうか、私のフランス語はアヤシイので…)と、指きりげんまん、ずっと覚えていてくれてるヴァンソンしゃんに感激の私。

b0151911_8225945.jpg
出来上がった作品です。ゆったりと楽しんで作れました。贅沢の極みのブーケ、この花器にこの量のお花を用意する人はまずいないと思います。チューリップだけでも20本ですゾ。

b0151911_826110.jpg
今、このチューリップたちがぷっくらと膨らみ始めています。人間味溢れる枝ものの魔術師はお花にも優しく触れ、心あるブーケを作るから、こんなにも心を掴むのだと、改めて悟った今度のレッスン。

b0151911_8285861.jpg
yumisaitoparisの神髄を見せてくださった斎藤由美先生、この日はアシスタントに徹していらした金山幸恵先生、おふたりとも、コジーの生徒さんたちにやさしく声かけしてくださって、緊張をほぐしてくださるなど、さすがのお心遣いでした。ありがとうございました。またの機会をお待ちしています。ヴァンソンしゃーん、金沢にも来てねー。

b0151911_8321068.jpg
お花のことだけでなく、いろんなことが学べる斎藤由美先生の帰国イベントの報告はこれで終わります。あー寂しい、終わっちゃった。。。いえ、これは次への始まり、パリで待っててね(^_-)-☆

↓↓↓TOPに輝いたラ・ピエスフルーリさま、おめでとうございます。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2017-03-11 08:37 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

ヴァンソン・レサール氏デモレッスン@蔵前

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

3月5日の日曜日に、世界的トップフローリストで「枝ものの魔術師」と呼ばれるヴァンソン・レサール氏のレッスンを受けて来ました。きのうのバースデーパーティー前には花器に合わせたブーケレッスン、そしてパーティー直前に大きな大きな装花のデモレッスンがありました。

b0151911_710192.jpg
問屋さんが出すおしゃれなショールームが増えてきた蔵前、会場のTISTOUさんもその一つ、普段目に出来ないドマーニの大きな花器と用意された花材だけでも絵になっていました。

b0151911_7155734.jpg
いつも自然体のヴァンソン氏、まずは青文字を取り、枝ぶりをよーく、でも瞬間的に見て枝をカットし、余分な枝は切り落とします。

b0151911_7185298.jpg
そして迷いなく吸水スポンジに挿して行きます。枝を見た時に、もうイメージが出来ているようで、迷いなくすっと挿して行くのです。「まるでそこに生えているようにナチュラルに」です。

b0151911_7204458.jpg
「僕のスタイルはどんどんスタイル」とおっしゃるヴァンソン氏、マンサク、ミモザが、ほんとうにどんどん入っていきます。制作スタイルに見とれる人に邪魔にならない斎藤由美先生の解説と通訳がまたイイのです。

b0151911_7225834.jpg
花器のまわりをぐるりと回りながらの作りこみ。見ている私たちの前を横切る度に「ごめんね、ごめんね」と顔を見つめながら日本語で謝る律儀で誠実なヴァンソン氏なのです。

b0151911_725259.jpg
ビバーナムにコデマリを入れて終わりかな?と思っていたら、陰にあって見えなかった、小ぶりなオレンジ色のグロリオサが入りました。とってもかわいいグロリオサでした。

b0151911_7315027.jpg
「一応ここを正面にして入れていくよ」とおっしゃった正面からの出来上がりの図。もちろんどこから見ても美しいパリスタイル、こんな大作をあっという間に迷いなくさっさと活け込んでいく魔術師ヴァンソン氏。

b0151911_7373757.jpg
角度を変えると別の魅力がある大作、見るだけでもため息なのに、その過程を目の前で見られてよかった。その場にいてこそわかる、その時に必要な「何か」が掴めるレッスン大好きです。

↓↓↓こちらでおこがましくも並ばせていただいている斎藤由美先生に心からの感謝を!最高!!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2017-03-07 08:34 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

今も余韻が…ヴァンソン氏誕生パーティー

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

日帰りで、斎藤由美先生、パリのトップフローリスト・ヴァンソン・レサール氏のレッスン、そして今回は、東京で50歳の誕生日を迎えたヴァンソン氏の誕生パーティーに参加してきました。

b0151911_10155850.jpg
状況がわからないまま、由美先生のデモを見るヴァンソン氏

b0151911_10174171.jpg
実は、このブーケには秘密がありました。船穂のスイトピー生産者、ファームたかおさんから贈られた桜色のスイトピーを参加者、チームラフィネの方々が一本ずつ由美先生に手渡してブーケにしていったのです。皆さんに手渡すスーパーアシスタントまゆみさん。新婚でますます輝きが!

b0151911_10243923.jpg
何も知らずに「僕のも入れて」と参加するヴァンソン氏、ブーケはどんどん大きくなります。

b0151911_10264150.jpg
自分への花束と知ってびっくりするヴァンソン氏、この場にいられてよかった。あまりにいい瞬間のこの写真はお花友だちNさんからお借りしました。

b0151911_1028949.jpg
やったね!的な由美先生と金山幸恵先生。

b0151911_10291119.jpg
そして、参加者全員の大音量「ハッピバースデー、ヴァンソン♪」と共にバースデーケーキが…。写真は載せられませんが、実は会場ではヴァンソン氏が幼かった頃から、rosebud開店に至るまでのスライドショーもあって、ヴァンソン氏の目には光るものが。もらい泣きする人も。

b0151911_10364843.jpg
喜びと幸せ溢れる桜とスイトピーのブーケ♪ ヴァンソン氏のデモやレッスンは、またあらためて。

↓↓↓こんなすてきなこと考えちゃう斎藤由美先生もチームラフィネの人たちもこちらから。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2017-03-06 10:40 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

ミモザと笑顔とご馳走に囲まれて(2)ご馳走編

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

芦屋Colleで開催された「アヴィニョンのりゅう」さんのミモザイベント、ワークショップのあとは高本恵子先生のご主人高本シェフが腕によりをかけたお料理の数々が存分に食べられるパーティー♪

b0151911_23343882.jpg
毎年、シェフのご馳走を楽しみにいらっしゃるメンバーも多く、今年もずらりとおいしいものが!パンもシェフが焼いたもので、リンゴやイチジクの自家製コンフィチュールと合わせたらもう最高。海苔と葱とツバスのスパゲティーに悶絶。

b0151911_23381745.jpg
チキンのクリーム煮、コトコトと火にかけてあるので、リースを作る間中いい香りが…何杯もお替わり出来る若い子がうらやましい。おなかって限度があるのよね。

b0151911_2340957.jpg
キッシュやブルーチーズが乗ったサラダも、みーんなみんなとにかくおいしい♪

b0151911_23411062.jpg
訳も分からずおいしかった海老ちゃん、皮まで食べられました。

b0151911_2342614.jpg
もう、満腹なのですが、デザートもありまして…サラミに見えるクッキーとか、とにかく凝っていておいしい。クッキーもすべてシェフの愛が詰まっています。明朝デザート編お送りますね。

↓↓↓夫婦でこんなイベントできちゃう恵子先生もこちらよ。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2017-02-22 23:45 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

ミモザと笑顔とご馳走に囲まれて(1)お花編

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

一昨日、芦屋のすてき空間Colleさんで開催された「アヴィニョンのりゅう」高本恵子先生のミモザイベントに行って参りました。噂には聞いていましたが、シェフでパティシエのご主人のお料理とお花の見事な二重奏に酔いしれてまいりました。

b0151911_22475670.jpg
これぞワークショップ!簡潔で解かりやすい説明をされる恵子先生、お花を慈しむ表情が美しい♪

b0151911_22491029.jpg
浄化された鹿の角って、ちっとも怖くないんです。その鹿の角と一緒にテーブルにミモザリースをディスプレーすると伺ったので、ラフでちょっとワイルドに仕上げました。

b0151911_22504192.jpg
会場にはたくさんのミモザリースとブーケ。とってもいい香り!ん?シェフが作るお料理の香りも漂って…気のせいか、皆さん手早い(笑)。出来上がったあとは協力しあってテーブルセッティング♪

b0151911_22544661.jpg
「アヴィニョンのりゅう」のお話で少女が龍に差し出したお花のように乙女なブーケもテーブルに飾って。

b0151911_22572145.jpg
とってもクールなテーブル装花が次々出来上がります。皆さん素敵な笑顔で角とミモザをセッティング♪

b0151911_22591028.jpg
さぁ、ご馳走…の前に、シェフのご紹介と恵子先生のご挨拶、高本シェフはとっても紳士で優しい方、そして次々に、それはそれはおいしいご馳走を生みだすのです。

b0151911_2303785.jpg
ミモザと言う名のシャンパンベースのカクテル「シャンパーニュ・ア・ロランジュ」はワイン通のAさんから、さすがのお心遣いです。明日はご馳走編をお送りしますね。

↓↓↓こちら6位の「アヴィニョンのりゅう」さんが一足お先にイベントの模様を!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2017-02-21 23:04 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

贅沢!難関!パンジー20本のブーケドマリエ

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

今月のyumisaitoparisのブラッシュアップコース、アヴァンセレッスンにはブーケ・ド・マリエを希望。ラフィネ レ フルール金山幸恵先生がご用意くださったのは、なんと20本のフリフリパンジー♪

b0151911_11414769.jpg
そして、ヘデラとユーカリ。ヘデラをうまくアンコにしたりマクラにしたりしながら、パンジーはあくまでふわりと…。

b0151911_11425178.jpg
最初はてっぺんが平らになってしまい、幸恵先生から手取り足取り教えていただいた贅沢レッスン。

b0151911_1144098.jpg
見る方向によっては「かわいい」ではなく、とてもエレガントで上品なブーケ・ド・マリエが出来ました。ここで習ったことがさっそく生徒さんのパンジーのブーケレッスンに役立ちました。

b0151911_1147321.jpg
この状態で数日眺めていましたが、乞われてお嫁に行ったので、イグレックフルーリストさんにお願いして、もう一度同じ花材で自主練習し、完全に自分のものにしたいと思います。

↓↓↓奇跡が起きました!なんとお初のTOP。皆さまのおかげで、無理と思っていた1位です。ありがとうございます!!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2017-02-07 11:52 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(1)

あの日の悔しさあればこそ…

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

前回のなにわのPARIS、ラフィネ レ フルール 金山幸恵先生のレッスンのティータイムで、初めてのシャンぺトルレッスンの時、如何に私が悲惨だったかの話になりました。きょうは、ちょっとその頃を思い出してみましょう。季節的に花材が揃うので、来月リバンジレッスンします(^^)

b0151911_81996.jpg
パリスタイルのお花に惚れて、芦屋アイロニーさん、豊中ヴェルディールさんに通っていましたが、ラフィネ レ フルール 金山幸恵先生のレッスンは、なかなか日が合わず、ようやく行けたのは2013年3月。初レッスンはあまりに悲惨、そこから奮起し集中してレッスンに通い、翌年にはこんな素敵なブーケ作っていました。

b0151911_23303312.jpg
初レッスン、東海桜、スイトピー、ビバーナムでブーケシャンぺトル、幸恵先生のデモにただただ見とれていました。そして自分が束ねると…桜は直立で狭苦しく、枝はくるくると回り、スイトピーは手からスルリと逃げていく…悲惨でした。

b0151911_23282199.jpg
何度やっても、いえ、やればやるほど、疲れでだめに…幸恵先生、この時はきっと「この人はもう来ないな」と思っていらしたと思います。それでも、なんとか写真に残せる程度に、この時は、この状態で精いっぱい。悔しくて、次回7月のレッスン前に「私が一番覚えるべきことを教えて下さい」とお願いしました。

b0151911_8451386.jpg
そして、教えていただいたのが、全てをそぎ落とし、パリスタイルの神髄を見るブーケでした。私の中では。この時のアジサイと最初の桜の扱いが究極に難しく、「一番苦労したブーケは桜とアジサイ」でインプットされちゃってます。

b0151911_740941.jpg
もう何がなんだかわからなくなり、これはとことん通いたい、でも通えない、そこで、集中して教えていただきたい!とお願いしたら…幸恵先生、集中レッスンをしてくださった、もちろん初回練習生として参加、時間との戦いも教わった、3つの作品を1花材で…考えずに作る事も覚えました。この経験がうちのディプロマレッスンに活きていると、今改めて思っています。

b0151911_2339477.jpg
この時のメンバー4人全員、全国でパリスタイルレッスン続けています。北海道のMarie des Artsさんとは、ヴァンソン氏の集中セミナーもご一緒、例え生徒さんが来なくても「パリスタイルレッスン」の看板上げ続けようねと誓い、続けています。初の市場での花選びではrosebudのアイコン花を選んでいたのですね。すっかり忘れています。。。うーららぁ。

b0151911_10135150.jpg
来月はアヴァンセレッスンはお休みですが、グループレッスンを受けると言ったら、幸恵先生が「最初に苦労した組み合わせのシャンぺトルにしようか?」とおっしゃった。あの日の私のダメぶり、相当だったとこの一言でわかりました。見捨てずに教えてくださった幸恵先生ありがとうございます。

↓↓↓お花も人柄もすべてを尊敬・敬愛する師匠たち谷口敦史氏と斎藤由美氏、金山幸恵氏もこちらに。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
by flowersincozyroom | 2017-02-05 09:43 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る