ベージュ東京で芸術を味わう

まだまだ東京旅行記が続きます。
今回はグルメ編。
フラワーアレンジメントのお教室の先生と生徒さん推薦のお店へ。
それは、銀座のシャネルビル10階にあるベージュ東京
正しくは BEIGE TOKYO
シャネルとアランデュカスグループによるフランス料理レストランです。

店内はシャネルのツイードを意識したシックな佇まい。
なんとも座り心地のよかった椅子とクッションです。
b0151911_3391524.jpg

ランチメニューは3種類。
私はお野菜のコース。娘は前菜、魚介、お肉のコース。

では、順番にご案内します。
b0151911_3444881.jpg
飲み物のオーダーのあと、秋の味覚、色々なきのこなどが目の前に。
これを使っての特別メニューもありあました。
娘がオーダーしたノンアルコールのカクテル。私は炭酸水。
グラスがおしゃれでした。
そして、プチシュークリーム。軽くふわっとした、とってもおいしいシューでした。

バターは2種、丸いのはレーズンと胡桃が入ったちょっと甘みがあるもの。
パンは3種、バケット、全粒粉のパンと白パン。どれも甲乙つけがたいおいしさでした。
左下のは魚介のスープ。根来塗りのぐい飲みで出てきました。

b0151911_3555615.jpg
見てください!この美しさ♪。野菜コース一品目です。

b0151911_3585120.jpg
次はキクイモのスープ、ラビオリのカプチーノソースと続きます。
デザートは3品から選べます。
私が選んだのは、シャーベットとグループフルーツのムースなど。
お腹がいっぱいなのに、すっと入ってしまうおいしさです。
マカロンも出てきてびっくりです。これはちょっと甘め。
どれもこれも、ただただおいしく、芸術をいただきました!って感じでした。

娘のコースです。
b0151911_46030.jpg
魚介類の前菜、テリーヌなど上品で海老の甘みなどがとても生きていた一品。
次はお魚のカプチーノソース。
鴨は嫌いなのでというと、仔牛のフィレが出てきてビックリでした。
デザートはチョコレートケーキとヘーゼルナッツなどのアイスクリーム。
このアイスは絶品でした。飴細工がとてもきれいなケーキはチョコが際立っています。
コーヒーもスイーツとよく合うタイプでした。

もう、ここまでで満足度200%、お腹は150%フル(#^.^#)
そこへ・・・
b0151911_4151218.jpg
シャネルマークのチョコです。マドレーヌも!
お幾つでもって言われましたが、さすがに一つにしました。
このマドレーヌは外国の味。フランスのレストランにいる気分です♪

私たちが頂いたのは6000円と8000円のコース。
銀座で、あの雰囲気、そして、あのおいしさでこのお値段はお値打ちです。

それから、特筆すべきはそのサービスです。
炭酸水が少なくなると、どこからともなくすっと来てさっと注いでいく。
目の中に入らない位置でスタンバイ、気配りの目線がどこかにあったようです。
トイレに立つとすっと来てクッションをそっと直す心配りも・・・

お値段、サービス、お味、三拍子揃ってオススメです。

いつもポチッとしていただき感謝しています。
本日もよろしく、ポチっとな(^^♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

ありがとうございました。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/9803353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2008-10-21 22:26 | お料理&グルメ | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る