葉つきカラー、葉もお花もきれいでした

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪
yumisaitoparisのお花も習えちゃうアトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり
9月からレッスン日時を大幅に増やします。予約が取りにくい…は本望ではありませんので、ご不便をおかけしないようにいたします。

結局は病院通いで終わってしまったアラセブのプチ夏休み、生涯現役に健康は何より大事ですから、いい機会だったと思います。おかげ様で充電バッチリ、きょうから仕事再開、事務仕事から始めていますが、PCの指が軽やかに動いております(^_-)-☆

b0151911_09125506.jpg
この日は葉つきの美しい大きなカラーが入って来て、長く通ってくださっているKさんもAさんも大喜び…のあと、予想外の葉っぱの扱いの難しさにちょっと苦戦。お花と葉を丁寧に外すところからレッスンをスタートしました。

b0151911_09133254.jpg
全く同じ花材ですが、好きなお花や枝物を出したいと思うので、とっても個性が出ます。たまに他のディプロマ生の作品を見るのも勉強になるので、終盤のディプロマ生はこうして一緒にレッスンすることも。決して比べずに、でも参考にしつつ、自分のスタイルを確立していただきます。

b0151911_09131229.jpg
シャンぺトルの後、Kさんは投げ入れ。投げ入れにもいろいろなスタイルがあり、片流れは何度かされているので、この日は豪華に広がっているけれどもまとまって見えるスタイル、茎を揃えながら投げ入れるのは難しいのですが、ご覧の通りお見事です。

b0151911_09135809.jpg
Aさんはシャンぺトルの前にキャスケード。この写真をブログにアップしたことで、引き合いがあったようで、本番の時もお手伝いをしたいと思います。ディプロマ生も、少しずつお友だちからブーケ制作依頼が来たり、友人のブーケドマリエを作ったりと活動を始め、うれしい限りです。

↓↓↓待ってました!斎藤由美先生のバカンスブログ、行った気分になってティータイム、うふ♪
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/27033045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2017-08-06 09:27 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る