カラー、ピカソのブーケロン

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪
yumisaitoparisのお花も習えちゃうアトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

昨晩、あるところで自己紹介をしましたら、「お花の先生ですか?何流ですか?」と聞かれました。これは金沢では普通の会話。活け花、茶道を嗜んでいらっしゃる方がとても多いのです。その地でパリスタイル、まだまだまだまだ、いやいやいやいや、これからこれから(^^♪

b0151911_07411912.jpg
ブーケ専科6回目のレッスンで「お直しなし」の素晴らしいブーケ。Nさんの記念すべき作品です。カラーのピカソは美しいカラーですが茎が細く折れやすいのです。折れがなければ100点満点だったけど…惜しかったですねー、Nさん。


b0151911_07440847.jpg
少しナチュラル感を強めに出してもらったブーケ。お花がとっても好きなので、お花を高くしがち、全部を高くし過ぎるとシャンぺトルは難しくなります。ブーケロンが形になって来て、これからシャンぺトルが本格的になって来るNさん、とっても楽しみです。

夏には夏のお花の良さがあります。夏こそお花を飾りましょうねー、皆さん♪お花も人柄もすべてを尊敬・敬愛する師匠たち谷口敦史氏と↓↓↓エッフェル塔と花火がすんばらしい斎藤由美先生のブログ、こちらからどうぞ。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/26991365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2017-07-16 07:49 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る