ギガンジウム三様

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

夏の花、アリウムギガンジウム、アリウムの女王様のようです。小さな花が開いていくと表情が変わるのが面白いです。

b0151911_18451114.jpg
ブーケ専科Nさん、とてもセンスがよく、呑み込みが早い方で「もっと褒めて伸ばしてください」とおっしゃる面白い方。シャンぺトルのあとは苦手なブーケブール、苦手なのを選ぶのはさすがです。

b0151911_18445312.jpg
こちらもとてもきれいにま~るく出来ました。ニゲラも塊にならずきれいに入っています。

b0151911_18455547.jpg
いつもご一緒にレッスンされるAさんは、大きなギガンジウムで容赦なくyumisaitparisの2本1組でぶブーケにしていただきました。ギガンジウムは切るとオレンジ色の汁が出て染まると取れませんので、その意味でも慎重に束ねられたAさんでした。

b0151911_18461461.jpg
Aさんはディプロマ生ですから、もう一つ、ギガンジウムの長さを活かしたコンポジションを作っていただきました。こちらもyumisaitoparisスタイル。エレガントにパリの風が通るコンポジションになりました。ブルーベリーの扱いがとってもいいです。

↓↓↓おんやぁ~?週末はポイントがなかなか入らないんです。ヘルプミーでございます(^_-)-☆
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/26931500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2017-06-17 18:55 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る