ディプロマコースへ移行も出来ます

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪
yumisaitoparisのお花も習えちゃうアトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

既にお花の先生でレッスンもされているKさん、ずっと「とことんパリスタイル」でブーケやコンポジションを習っていらしたのですが、体系的にきちんと学ばれたい…とのことで、二人で今までの作品をチェック、必要な課題だけを習得していただく形でディプロマコースへと進まれました。

b0151911_09193616.jpg
パニエのコンポジション、大きな芍薬は思いきり下に、妖精のベンチを作るように、このコンポジションでは、皆さんに「妖精が住む森」を作りましょう」と言っています。空想を超えて妄想すると案外すっと府に落ちます。妖精が飛び込みたくなるような森、風が抜け、木漏れ日を感じる森です。ジャングルはあきまへん。

b0151911_09195590.jpg
咲いた後もきれいになるように作りこんで行きます。咲いたあとの写真をFBに投稿されていましたが、とてもきれいでした。

b0151911_09210276.jpg
その前にはブーケ・シャンぺトルを。花器際も美しく…房すぐりがきれいに見えるように隅々まで集中して束ねていらっしゃいました。後にコンポジションがあるので、間引きは最小限です。Kさん、とてもいい先生で研究熱心、お花の扱いも丁寧なので、ディプロマコースに移行していただいてとっても嬉しいです。

↓↓↓ディプロマコースからアイロニー花まで「お花のある暮らし」のお手伝いいたします。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/26890812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2017-05-30 09:28 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る