お花は「かわいい」「きれい」と思えば応えてくれる

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪ yumisaitoparisのお花も習えちゃうアトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

難しいことは考えず、楽しくお花に接することが一番大切、そう教えてくださったPARISのヴァンソン・レサール氏、世界のトップフローリストですが、いつも自然体で誰にでも優しい、人間としても尊敬出来る人です。

b0151911_12175908.jpg
すでに講師免許をお持ちのIさん、今ひとつ自信がもてないと、うちのディプロマコースを選んでくださいました。そして、この日、「どんどん入れて回せば、お花がその先を教えてくれるよ…」が理解出来たそうです。

b0151911_12203400.jpg
もちろん初心者ではないので、基礎も大切、どんどん入れる前にお花や枝葉を見極めることも大事、でも、理屈で、技術で考えるのではなく、お花の声を聴くことが出来た…とおっしゃったのです。嬉しかったです。大好きなバラと大手毬だったことも好影響だったようです。トンネル抜けましたね、Iさん(^^♪

b0151911_12234109.jpg
こちらはパリスタイル体験レッスンを受けられたMさんの作品、途中まで「難しい」を何度も、でも、ある時点から「かわいいぃ♪」だけになりました。そうなればしめたもの、かわいく丸いブーケが出来ました。このあと風を感じるエレガントなブーケへと完成度を高めていきます。

↓↓↓こちらTOP斎藤由美先生のヴィジット案内、今すぐ飛んで行ってお願いしたい!何度お願いしても飽きないのには秘密がありました。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
ポチリ…っとね。温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/26888893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2017-05-29 12:28 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る