ブログトップ

お花に囲まれて

二つのスタイルを半日で学べるディプロマコースが大人気

おかげさまで11月もすべてのレッスン日が埋まりました。ありがとうございます。
芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

4月から始めたディプロマコースが思わぬ反響で、一人増え、二人増え…と、現在8名の方がパリスタイル、yumisaitoparis、芦屋アイロニーの様々なブーケ&コンポジションレッスンを受けています。

b0151911_11592986.jpg
既にお花のライセンスをお持ちの方、教室を開いていらっしゃる方も、パリスタイルに魅了されて、熱心にレッスンをされています。こちらは講師免許をお持ちのIさんの作品、ブーケロンです。

b0151911_11594619.jpg
同じ花材ですが、雰囲気が違いますね。だんだんと道場化して来たのは、花材を送ってくださっているイグレックフルーリストのよしおさんのお花選びが原因。でも、わー、これ好きだわと、経験豊かなSさん、難しくても楽しいディプロマコースです。

b0151911_12000506.jpg
バラエティーに富む花材のおかげで、皆さん、ぐいぐいと腕を上げています。今までに習えなかったことをたくさん学べて楽しいと言っていただき、私もさらにブラッシュアップを続けています。

b0151911_12134800.jpg
今まで、どうしてもオアシスセットがうまく行かず、ぐじゃぐじゃになっていたとおっしゃるIさんですが、ちょっとしたコツをおおしえしただけでこの通り!斎藤由美先生が「世界一のオアシスセット」と褒めたよしおさんを超えていると思います。

b0151911_12011574.jpg
ただオアシスを隠すだけでなく、表情を持たせ、物語をつくるように、丁寧に最後の一本までがんばったIさんのコンポジション。

b0151911_12201877.jpg
こちらはKさんのコンポジション、これも難しい花材で、私も始めて見たオータムライラック。この子を活かしたくてアジサイは低めにし、風の通り道をしっかりと作っていただきました。活け花経験が長いので、空間作りは私より上かもしれません。
お問い合わせの続くディプロマコースですが、さすがに限界数です。ご希望の方には月に二度、一日に一作品だけのプチディプロマコース10,000円をご用意しました。来年9月になりましたら、既レッスン分はディプロマコースに繰り入れます。
開始時期などはご相談に応じます。

↓↓↓お花も人柄もすべてを尊敬・敬愛する師匠たち谷口敦史氏と斎藤由美氏、金山幸恵氏もこちらに。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
いつも温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/26332957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hairpriori at 2016-11-01 16:52
盛況ですね!
by flowersincozyroom | 2016-11-01 12:27 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(1)