薔薇の形をした紅茶「マンジャリ」

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

マンジャリとはスリランカ語でバラのことだそうです。とっても珍しく高級なお茶を、Hさんからいただきました。Hさんはおいしい紅茶のお店を開くべく、いろんな紅茶を取り寄せたり勉強している大切なお友だちです。

b0151911_7592564.jpg
タイミングを合わせるかのようにいただいた、手書きのバラの花びらのカップ&ソーサーでいただきました。どんな高級メーカーの物より素敵、大切にしますさやか先生。

b0151911_833633.jpg
茶葉はこんな感じ。まさしく黒薔薇のようです。初めて見ました。不思議できれいでしばし見とれました。

b0151911_861661.jpg
5分ほど透明カップに入れてじーーーーっと観察、バラの形のまま残る子もいました。とっても甘美な香りがする本当においしい紅茶でした。

b0151911_891829.jpg
バラといえば和ばらで作っているポプリ、一番先に乾燥を始めたものがすっごく小さくなったのに、まだ香りが残っています。どんなのになるか、とっても楽しみです。

↓↓↓珍しい紅茶があるのねぇと思われたら、こちらをポチリっとお願いします。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/26139299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2016-08-26 08:12 | お料理&グルメ | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る