ブログトップ

お花に囲まれて

盛夏のブーケで「ええやん」いただきました

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

毎月1回行っているyumisaitoparisディプロマ修了後のアヴァンセレッスン。教えて下さるのはナニワのParisと言われているラフィネの金山幸恵先生

b0151911_6562998.jpg
この日はフウセントウワタやコチヌスの枝の捌き方を用途に合わせて説明していただき、野バラの枝の活かし方も教えていただきました。既に捌いてある枝を使うことが多いので、ここでしっかり復習です。

b0151911_71376.jpg
苦手花材のひとつフウセントウワタでしたが、ひとつひとつの姿をよく見て丁寧に束ねていったら、幸恵先生から「ええやん」を途中からいただきました。調子に乗らず、最後までブーケ・シャンぺトルの集大成のつもりで臨みました。

b0151911_735412.jpg
最後まで気を抜かず作り、ほぼ手直しなしだったのですが、「ここだけが惜しい」との指摘で9.90のポイント。着地で足がほんのちょっと乱れました。悔しい。

↓↓↓グリさんご夫婦の間を割いているような順位に(/o\)。お二人の邪魔をする意図はございませんことよ。状況確認はポチリっとね。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/26114598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2016-08-17 07:12 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(0)