ワインの道に足を踏み入れました。

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

きのう「金城樓」さんで開催された「ハープとワインを奏でる~天の川のしらべ~」に行って来ました。ハープの音色が好きで、日程を調整して行って来ました。こちらにお勤めの生徒さんからお知らせいただいてよかったです。
b0151911_9112662.jpg
奏者は平尾祐紀子さん、全身で弾くハーブなのにとっても華奢でお美しい方、優しい音色が心地よかったです。

b0151911_9394562.jpg
着ているものが汚れないようにひざ掛け(日本手ぬぐい)がテーブルにおいてあるのですが、かけると、なんと袴に!夏らしいあしらいが美しいお料理の数々は、ワインと合うように計算されているとのことでした。

b0151911_942652.jpg
私、ハープ演奏を聴いてご馳走食べるだけと思っていて、こんなに素晴らしいワインがたくさん出るとは知らなかったのです。でも、思わず飲みたくなる香りなのです。しかもお料理に合わせて出て来るなると、一口ずつ飲みたくなりました。引き寄せ運の強い私、この日は車を置いていってました(^^♪

b0151911_9434749.jpg
日本リカーさん厳選のワイン、マリーアントワネットに献上、カンヌ映画祭やアカデミー賞のシャンパーニュメゾン、パイパー・エドシックのシャンパーニュ始め、なんかすごいワインがずらりでした。個人的にはルイ・ジャド ブルゴーニュブラン クロ・ド・ロワズのシャトー・デ・ジャックが好みでした。キリリ、芳醇、やわらかいなど、味の違いって飲み比べると表現出来るものですね。もっと強くなりたいと切に願った夜でした。

b0151911_950061.jpg
庄川の天然鮎、普通タデ酢がつくのですが、ワインの邪魔にならないよう、スダチが添えられるなど、お料理にも工夫が。酢の物には焼きなすのソースが添えられていて、香ばしくおいしかったです。

b0151911_954566.jpg
お刺身はわら焼きの鱒、熟成鰆、漬け鮪の変わり造り、鰆がとてもおいしかったです。

b0151911_956010.jpg
食事は破竹飯、おこげも入ってお替わりしたいぐらいでした。香の物の水ナスのマスタード添え、絶品でした。Kさん、お誘いいただきありがとうございました。次回はジャズですね。

b0151911_103848.jpg
七夕前夜にはずっと変わらず東北支援を続けている「チームこのへん」の方たちや異業種の方たちとのチャリティーJAZZライブ@七夕前夜祭にも出て、今年の七夕は大充実でした。でも、星は見ていないような?(笑)。
来週末には加賀友禅大使の皆さまと東北に行き、被災されすべての写真を流された方々に加賀友禅を着せて差し上げて、着物姿の写真を差し上げる活動をチームこのへんの皆さんとして参ります。

↓↓↓休みでもちっとも「チンとしとらん」(じっとしていない)」と言われます。でも、ランキング上位には「チン」としていたいので、応援おねがいします(^^♪
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/25995221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2016-07-09 10:13 | お料理&グルメ | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る