ブログトップ

お花に囲まれて

熱意にほだされて…作品は涼し気だけど心はあっついの

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

現在アトリエコジーのディプロマ生は4人様、月に二度、2レッスンしますので、お問い合わせいただいた方々にも、秋までお待ちいただいています。夏はお花も傷みますから…
b0151911_16575262.jpg
ところが、この作品を作りいただいたIさんは、秋まで待てないので、すぐにとおっしゃって、6月も3回レッスンをお受けになられました。

b0151911_1701730.jpg
既に講師免許もお持ちなのですが、ブーケが苦手で茎が安定しないとの事でしたので、基本の握り方、回し方、茎の揃え方から始めていただいたら、「とてもわかりやすくて、茎も動かなかった、暑くても7月から!」と熱望されました。

b0151911_17184582.jpg
その熱意に負けて、今月からスタート、初のディプロマレッスンはシャンぺトルとブーケロンの違いより何より、しっかりとクセなどをチェックしました。Iさん、アドバイスをきちんと把握され…二度目のブーケロンは形もきれいで茎も動きませんでした。

b0151911_1712275.jpg
お花を休ませている間に、人気イタリアレストラン「アマレット」さんでランチ、野菜もパスタもデザートも最高においしかったです。7月8月は暑くてお花もぐったりするので、ゆっくり休ませるため、合間にランチを挟んだりもします。ご遠慮なくお申し出ください、もちろん割り勘でーす。明日のパン教室が終わったら、また小麦粉NG生活始めまーす。

↓↓↓私に基本をしっかり教えてくださった先生方が1位の方筆頭にこちらにずらり☆
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。  室
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/25989791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2016-07-07 17:20 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)