終盤の芍薬、とことんきれい!!

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

今年は芍薬をうーんと楽しませてもらいました。種類もそうですが、季節が早く来たので長く楽しめました。でも、もう終盤、ちょっと小ぶりになったサラベルナールがすっごくきれいだったレッスン♪
b0151911_6155246.jpg
ブーケロン、ため息しか出ません。利休梅の蕾もかわいい♪

b0151911_618171.jpg
同じ花材で作ったブーケ・シャンぺトル。今月はレギュラー生徒さんのほとんどがこのプロレッスンをお試し。一度に両方するとロンとシャンぺトルの差がとてもわかりやすいのです。

b0151911_6203369.jpg
ディプロマコースへ進まれたKさんも二つ同時にして特徴がつかめたとおっしゃってました。写っているグラミネ、名前はわかりませんが、きょうのシャンぺトルにふさわしい子を原っぱからスカウトしてきました(笑)

↓↓↓いつも応援ありがとうございます。バナーをポチリっとしていただけると、ランキングアップ、私もご機嫌アップでございます。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/25882071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2016-06-06 06:25 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る