さぁ、芍薬が咲く森へ行こう!そこは妖精が住む森

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

手付きの籠にグリーンやお花を挿していくコンポジション♪ yumisaitoparisのアレンジメントは吸水スポンジ・オアシスを使い、パリの風そよぐ森を作って行きます。
b0151911_81465.jpg
「あ、ニゲラが咲いているわ!芍薬の上でひと休みしましょう♪」さぁ、妄想劇場の始まりです。妖精になったつもりでコンポジションを作っていきます。

b0151911_83186.jpg
「私たちはここでかくれんぼよ」オアシスもただ葉もので隠すのではなく、物語性をもたせ、なおかつナチュラルに。

b0151911_853541.jpg
人間に戻り、パリ郊外の風を感じつつ、木漏れ陽があるプロムナードを歩いているつもりで…

b0151911_864744.jpg
ここが森の入り口、風の通り道、難しい花材でしたが、妖精の住む森が出来ました。「難しい」とおっしゃりながらも「ニゲラちゃんはここかな?」と終始笑顔が絶えないKさん。

b0151911_892767.jpg
Kさんは毎月プロコースを受講されていますので、この前に、ブーケ・シャンぺトルをお作りに、ティータイムを挟んで、お花も人も休んでからのコンポジション、すごい集中力で作ってくださいました。Kさん、富山に帰ってすぐに活けかえた写真をお送りくださいました。今日のレッスンを終えてから講評させていただきますね。少々おまちくださいませ。

↓↓↓ディプロマコースと同じ内容を単発で受けられるプロコースが人気急上昇!ランキングも急上昇で、一瞬パリの由美先生と並んで2位、いい夢見ました。夢よ、今一度(*'▽')
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/25853170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2016-05-29 08:20 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る