ブログトップ

お花に囲まれて

パリで出会った白バンダと再会、でも紫のも好き!

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

少しずつ生徒さんたちの緊張も解け、私も花材に合わせ、臨機応変に課題表にとらわれず、リラックスしてレッスンが出来るようになりました。
b0151911_11122117.jpg
今回はブーケロンを作ってからブーケラフィネを作るので、花材が豪華です。このバンダ蘭大好きです。バンダ2本を丸く組むのにはちょっとしたコツがあります。

b0151911_11134239.jpg
同じ花材をブーケ・ラフィネ(贅沢に花材を使うけど、小ぶりで洗練されたブーケ)。窮屈感なしに凝縮させて束ねます。
ブーケ一筋にレッスンを積まれたKさん、スカビオサも軽い感じに入りました。

b0151911_11285881.jpg
この日は、パリのランジス花市場でしか見たことがない白いバンダ蘭が届いて生徒さんと二人で大興奮。

b0151911_1130748.jpg
こちらSさんのブーケラフィネも上品に美しく仕上がりました。富山からいらして、この日は、もう一つの課題もこなされた頑張り屋さんです。

b0151911_1295348.jpg
こちらは胡蝶蘭を使ったブーケラフィネ、ブーケロンが大の苦手のAさんですが、一つずつ課題をこなしています。この日はレースフラワーをふんわり入れたり、ちょっと控えさせたりのテクニック習得です。

b0151911_1202394.jpg
二つのレッスンの間にティータイムを設けお花を休めるのですが、この日は夜遅くのレッスンで間を空けられず、スカビオサも生徒さんもちょっとお疲れ、それでもきちんとポイントをおさえていただきました。

↓↓↓ランキング1位の方の会報を読んでいて更新遅れました。パリ好き、花好きの方にオススメ!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/25779248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2016-05-10 12:05 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)