ブログトップ

お花に囲まれて

初ディプロマレッスンはブーケの基礎の基から

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪アトリエ・コジー主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

4月から始まったアトリエ・コジーのディプロマクラス、年度初めの1日に丁度レッスンがあったので、とっても気が引き締まりました。きょうは基本中の基本のブーケロンからですが、束ねる前に花材の説明とネトワイエ(下処理)についても詳しく。
b0151911_0572789.jpg
案外難しいブーケロン・テッド・エ・テッド、スタンダードブーケでお花の頭を揃えます。お花の持ち方、回し方など、ここできちんと覚えないと癖がつき、お花に癖が移りますので、基本をきっちりと学んでいただきます。

b0151911_105610.jpg
こちらは球形に近いロン、どうすれば丸くなるかを学びます。グリーンの出し方でシャンペトル風になったり、モダンになったり、一つの花材でも景色が変わることも学んでいただきました。

b0151911_1808.jpg
アレンジメントの経験がおありのSさんですが、ブーケはあまりしたことがないとの事で、最初はちょっと戸惑っていらっしゃいました。それでも、「楽しい、こんなにいろいろ習えると思いませんでした。受けてよかったです」とおっしゃっていただけました。

b0151911_110166.jpg
お花を休めている間にランチ、こちらはSさんお手製「主人に作って来たので」とおっしゃって…外国生活の長いSさんのサンドイッチはパリの味がしました。ごちそうさまでした。そしてお疲れ様でした。

↓↓↓金沢の桜は開花宣言から間もなく、ほぼ満開!ランキングでパッと咲き誇りたいわー
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/25614137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2016-04-03 01:18 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)