ミモザレッスン最終章はアイロニースタイルで…&おかあちゃんのミモザリース

和の街金沢でパリスタイル!芦屋アイロニー、大阪イグレックフルーリストのこだわりの花材でパリスタイルのフラワーアレンジメントを♪コジーフラワーサロン主宰の花綴り&日々の楽しいことつづり

きょうは国際女性デ―、世界にはその存在さえ否定され虐げられている女性がまだいます。すべての女性、いえ人々に幸せが訪れますように。
b0151911_10191282.jpg
イタリアではきょうはミモザの日、愛する女性に男性がミモザを贈ります。この写真のミモザ企画を含め、今年はたくさんのミモザリースをお作りいただきました。

b0151911_9382130.jpg
その中で一番の大作がKさん制作のこちら。クリスマスリースと同様、アイアンの枠にこれでもか!と思うほど贅沢な量のミモザを絡めていくアイロニースタイルです。

b0151911_944832.jpg
ふわっふわを超えてぽんぽこりんのミモザたち、これおひとり様で独占、ぜいたくの極みリースが出来ました。

b0151911_9471483.jpg
その前日のレッスンは3人のお嬢さんたちに「おかあちゃん」と呼ばれているHさん。最近オープンしたポーセラーツ教室「petit joieも丁寧な作りと抜群の技術で人気が出てきています。

b0151911_9531742.jpg
おかあちゃんが丁寧に丁寧につくっている間、おとなしく本を読んだり、プチプチブーケを作ったり…かわいいですね。

b0151911_9551626.jpg
プチディプロマコース受講中のM子さんには二度作っていただきました。二度目は余裕も出て、デザイン性を持たせグリーンを活かしたり、葉を取ったりして素晴らしい出来です。

b0151911_1012089.jpg
こちらはフランス語を習っているプレジール国際交流クラブさんの壁に飾られているリース、先生に「故郷のミモザの木を思い出し、しあわせになれる、ありがとう」と言っていただけ感激でした。やっぱりミモザは愛と幸福を生むようです(#^.^#)

↓↓↓たくさんのミモザに埋もれて幸せをお届け中のお花仲間さんたちです。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/25477730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2016-03-08 09:38 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る