森の精スワッグ

金沢にパリスタイルの風をと始めたフラワーアレンジメントの教室、コジーフラワーサロンを主宰、日々の楽しいこと綴ります。

昨晩、ついにブリ起こし(雪をもたらず冬雷をこう呼びます)が鳴り、今朝は霰でした。
b0151911_1334541.jpg
そんな冬将軍到来の日に始まった今年のクリスマスレッスン、「森の精スワッグ」
b0151911_132980.jpg
オレゴン産モミをたっぷり使い、ゴールドやブラウンの木の実をアクセントに、リボンはパリから来た子です。
b0151911_12531034.jpg
外はとても寒そうでしたが、苔朴も入った、なぜか温かみのあるスワッグを作っている時はほっこりと気持ちも温か♪
こちらの苔朴や実をたくさん使ったスワッグは10,000円。長さ60センチ、幅30センチほどです。
b0151911_1361830.jpg
余った花材で、ミニスワッグも出来ました。お孫さん用と室内ドア用です。
b0151911_1371754.jpg
ちなみに今朝の庭はこんなです。霰が積もって真っ白でした。
スワッグもリースも8,000円から承っています。

私が作ったおっとこ前リースをイグレックフルーリストさんがご紹介くださってます。
↓↓↓こちらからご覧いただけます。パリ便りも、盛りだくさんですよー。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
温かい愛をありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/25127253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by flowersincozyroom | 2015-11-27 13:14 | 生徒さんの作品・生花 | Trackback | Comments(0)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る