ダリアを制してこそのyumisaitoparisのシャンペトルブーケ

金沢にパリスタイルの風をと始めたフラワーアレンジメントの教室、コジーフラワーサロンを主宰、日々の楽しいこと綴ります。

昨日は東京、大雨のニュースで皆さんからご心配いただきましたが、小雨の東京、千駄ヶ谷のPARISとお花仲間が呼ぶ金山幸恵先生のアトリオでyumiaitoparisのディプロマレッスンでした。
b0151911_85629.jpg
鬼怒川の堤防決壊など大きな被害が出た今回の台風、被害に遭われた方々のお見舞いと、一日も早い復旧を祈ります。幸恵先生も栃木で集団避難し、休講された生徒さんのことをとても心配されていましたが、浸水もなく無事戻られた知らせを聞いてほっとされていました。
b0151911_7435853.jpg
さて、今回は斎藤由美先生独特の陰影とパリの風を感じるシャンペトルブーケの神髄とも言えるダリアのブーケ。金山幸恵先生が手取り足取りのレッスンでその特徴、注意点をお話下さいます。
b0151911_7465726.jpg
美しいダリア黒蝶ですが、頭が大きく、茎も太く、ブーケにするのに苦手意識が働きます。
b0151911_7493362.jpg
苦手と思うあまりに無難にまとめて、ブーケロンになってしまった私。幸恵先生の指摘を思い出し、もう一度、余計なことを考えずに束ねました。美しい幸恵先生の手元に見惚れそうになりながらお花部分に目を移すこと数回、いかんいかん。
b0151911_7522117.jpg
次回はさらにダリアの本数が増えます。もう少し余裕を持って束ねたいので、持ち帰った作品を解体、練習を積みます。

お花屋さん、アレンジメント講師、それを目指す人々、先生の熱気を感じるレッスンが好き。
↓↓↓ダリアに負けるな!と思われたら、このボタンをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
お帰り前のひと手間ありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/24876107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hairpriori at 2015-09-11 09:33
千駄ヶ谷
いいトコですね
Commented at 2015-09-11 11:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by flowersincozyroom | 2015-09-11 08:04 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(2)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る