結納後の昼膳は老舗料亭つば甚さんで

月末はお休みをいただき、スローダウンして体調を整え、たまり事をかたづけています。
溜まっているブログ記事もアップ^^;。5月に結納を済ませ、両家でお昼をいただいた時の事。
b0151911_1115960.jpg
通されたお部屋には歴史あるつば甚さんの几帳がかけられていました。
b0151911_1124016.jpg
床の間の掛け軸は仲睦まじい番の鳩と日の出、設えはお祝い尽くしです。
b0151911_1142881.jpg
江戸時代から続く酒器揃いには羽ばたく雌雄の鶴をつば甚さんの鶴が、さらにしっかりした絆で結び付けるという意味があるそうです。
b0151911_1182389.jpg
女将さんが古式に則り、両家それぞれ順にまわり固めの盃をしてくださいます。
この時は5月でしたから、屏風には武者絵が描かれていました。
見事な四季の設えは、歴史ある料亭さんならではですね。
b0151911_11193161.jpg
タイミングを見て出てくるお料理ひとつづつ、板前さんの細工、味に感動!
b0151911_11283249.jpg
器にも盛り付けにも、杜若など季節の花があしらわれていました。
b0151911_11295542.jpg
鮎は苦手だったのですが、こちらの鮎とたで酢は絶品でした。蓮蒸しも最高!
b0151911_11331033.jpg
お赤飯に氷見うどん、デザート、何もかも本当においしかったです。
b0151911_113717.jpg
最後にお部屋に隣接した洋間で加賀紅茶をいただき、記念写真を撮っていただきました。
節々の家族のお祝いごとはつば甚さんでと思っています。同じ日にあった金沢婚も素敵でした。

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
新参者ですが応援よろしくお願いいたします。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/20792537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-07-30 15:09
素晴らしい行事の始まりですね。
おめでたいことが続きます。
今日もスマイル
Commented by hairpriori at 2013-07-30 21:48
結納・・
金沢という土地柄でちゃんとするんでしょうか
私もしませんでしたがコチラでは今はあまり聞かないです
Commented by nararanran at 2013-07-30 22:13
あっ・・・・・
懐かしくて泪がでました
by flowersincozyroom | 2013-07-29 11:39 | お料理&グルメ | Trackback | Comments(3)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る