涼風吹き抜けるアジサイと銅葉のシャンペトルブーケ

パリのトップフロリストのもとで実績を積み、東京・大阪で花仕事をなさっている
RAFFINEE-les fleurs-のSachie先生から多くの事、特に鉄板のパリスタイルを学んでいます。
b0151911_2383892.jpg
ようやく自信がついてきたシャンペトルブーケ(田舎風or田園風ブーケ)、とても大きく、束ねるのは一苦労(^_^;)
b0151911_23243126.jpg
今回、基本を踏まえつつ、枝振り、お花の癖を読み取り、自然にある姿に束ねることに集中し、無心に近い状態で楽しく束ねたら、FACEBOOKに先生の嬉しいお褒めの言葉が…一生の宝です。

二つのランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほん ブログ村

お帰りに、ポチポチっとふた~つ☆☆いつも応援ありがとうございます。
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/20578605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2013-06-11 06:49 x
おはようございます。
田舎風ですか?いろいろありますね。(*'▽')
Commented by hairpriori at 2013-06-11 07:50
田舎風とかあるんですね・・
Commented by genki1024 at 2013-06-11 10:53
こんにちは。
良くも悪くも言葉は残ります。素敵な言葉はずっっといい思いで残りますね。
時計草はちょっと苦手ですが、シャンペトルブーケ好きです。
「ポニョ」
Commented by kumykokona at 2013-06-11 11:58
やっとパソコンでラヴさんのページを拝見。アイホンじゃ良く分からないわ。いいわねぇ~~、この素朴さをエレガントに魅せる(見せる)腕前に感服。
Commented by ゆずぽん at 2013-06-11 23:17 x
田舎風。。
すごく好きな感じです。^ー^
自由奔放に振舞うお花をまとめあげるの、大変そうですね。。
by flowersincozyroom | 2013-06-10 23:28 | 作品とパリスタイルなど花修行 | Trackback | Comments(5)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る