皇帝が愛した白茶と黄茶

12月の中国茶教室、ル・サロン・ド・シノンの中国茶紀行です。
今回は歴代の皇帝たちが好んで飲んだという白茶と黄茶をいただきました。
b0151911_17163638.jpg
高級なお茶で、日本の玉露と同じようにぬる目のお湯でじっくりと淹れます。
ゆっくりとお湯の中で葉が開くのを見るのも楽しいものです。
b0151911_172717.jpg
白牡丹・北港毛尖、白毫銀針王、君山銀針の4種、上品なお茶には果物が合います。
終った後、とってもおいしいクラムチャウダーをいただき、心も体もほっかほか♪

にほんブログ村ランキングに参加しています。
お帰りにバラ模様をワンクリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
「いいね~」の1日1クリックは何よりの元気サプリ(^_-)-☆です 
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/17650813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hairpriori at 2012-01-20 18:26
大人の優雅な時間ですね・・
チビのいるガチャがチャ時間は困ります^^
Commented by イヴォンヌ at 2012-01-20 20:37 x
高級な中国茶さぞやおいしいんでしょうね~
フルーツが合うんですね!飲んでみたいです!
Commented by まときち at 2012-01-20 23:42 x
今日は帰りが遅くなってしまいました。。。

足跡残し&ポチ逃げです!
by flowersincozyroom | 2012-01-20 17:25 | お料理&グルメ | Trackback | Comments(3)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る