氷室まんじゅう

金沢では7月1日に「氷室まんじゅう」を食べる習慣があります。

氷室とは冬の間に雪を固めて入れて天然氷にして蓄えるところ、

江戸時代、陰暦6月朔日に、前田家から将軍家への献上物として届けられた天然氷、
筵や笹に何重にもくるんで4昼夜かけて運ぶので、
無事に溶けずに届くようにと神社にお饅頭を供え祈って届けました。

5代藩主のころに、それを倣ってある生菓子屋さんがお饅頭を売り出したところ大評判。
無事に氷が溶けずに届くので、そこから夏バテしないとか、
萬の頭に出世するとの謂れができたようです。
だから「氷室万頭」と書くのですね。
b0151911_12273213.jpg

謂われどおりに夏バテしませんようにと祈りながらいただきました。
糀を使った漉し餡のおまんじゅうはあっさりとしたお味です。


おかげさまでランキングアップです
きょうもポチっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

ありがとうございました
[PR]
トラックバックURL : http://loveukrose.exblog.jp/tb/11413161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うちな~ママ at 2009-07-03 09:31 x
金沢の歴史の勉強になります。
7月1日に、「氷室まんじゅう」なんですね。
おいしい風習が、良いですね!←甘い物大好き人間

@^^@V
Commented by だい at 2009-07-04 19:54 x
こんばんは!  (*^0^*)
あれれ? 少しまた違った色のものですな? 色もいろいろ?
美味しそうだなぁ~! 食べたくなってくるよ! ( ̄0 ̄;)
Commented by flowersincozyroom at 2009-07-07 05:42
うちなーママさん♪
歴史はヌキにして、コレを食べると夏風邪をひかないと聞いて食べていました。ま、縁起物みたいな感じです。
最近は夏の定番化しています、商魂たくましい(^_^;)
Commented by flowersincozyroom at 2009-07-07 05:43
だいさま♪
変わったいろでしょ?今度京都に行く時に売っていたら持参しますね(=^・^=)
by flowersincozyroom | 2009-07-01 22:02 | お料理&グルメ | Trackback | Comments(4)

テレビ業界からフラワーアレンジメントの世界へ、アトリエ・コジーのブログです


by らぶ
プロフィールを見る